「ジャスティス・リーグ」ザック・スナイダー版の無料鑑賞方法【動画配信】

動画配信サービス

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法

 

お悩み中
お悩み中

アメコミヒーロー作品「ジャスティス・リーグ」のザック・スナイダー監督版の動画を、無料で見られる方法を知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  • 「ジャスティス・リーグ」のザック・スナイダー版をインターネットの動画配信で無料視聴できる方法を紹介します。

アメコミのスーパーヒーローたちが共闘して、宇宙から侵略者を迎え撃つ特撮アクション映画「ジャスティス・リーグ」(2017年公開)は、制作の途中で降板したザック・スナイダー監督の構想によるディレクターズカット版の方が、映画の本編より面白くておすすめ。

上映時間は映画の2倍で、内容の濃さと面白さは倍以上!映画を見てなくても楽しめます。

その「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、インターネットでの動画配信がすでに一部のサービスで行われていて、いつでも見られる状況になってます。

ここでは、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で鑑賞する方法を紹介します。

ミキマサ
ミキマサ

この記事で、の「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」を無料で見られる方法を知ることができます。せっかくなので、うまく活用ください。

 

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」を無料で見る方法

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画を、インターネット配信で、しかも無料で見るには、「music.jp」「TSUTAYA TV」「U-NEXT」で実施している、初めての利用者向けの無料トライアル(お試し体験)を利用します。

今の時点で、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」が見られる主なインターネット動画配信は、次の通りです(2021年8月現在)。

配信中の主なサービス
  • アマゾンプライムビデオ(字幕版・吹替版各399円、単品購入OK)
  • DMM動画(字幕・吹替切り替え可能、399円、単品購入OK)
  • music.jp(字幕・吹替切り替え可能、399円、単品購入OK)
  • 楽天TV(字幕・吹替切り替え可能、550円、単品購入OK)
  • TSUTAYA TV(字幕・吹替切り替え可能、550円)
  • U-NEXT・ユーネクスト(字幕・吹替切り替え可能、399円)
  • dTV(字幕・吹替切り替え可能、550円)

「アマゾンプライムビデオ」など「単品購入OK」のところは、基本の定額制プランに加入していなくても、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」だけを個別にレンタル購入して、見ることができます。

それ以外の「TSUTAYA TV」などは、基本プランに加入したうえで、追加でレンタル購入するかたちです。

ご覧のように、どこのサービスでも、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」を見るには、視聴料金(399円か550円)がかかります。ちなみに、48時間の視聴期限もあります。

料金的には、お手頃な方ですが、それでもやっぱり、無料で見られるなら、それに越したことはないですよね。

それには、先述の通り、このなかの「music.jp」「TSUTAYA TV」「U-NEXT」で実施している、無料トライアル(お試し体験)を利用します。

といいつつも、無料トライアルでも「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、無料は見られません。やはり、別料金が必要なんです。

でも、無料トライアルに登録すると付いてくる「ポイント」を使うことで、実質的に無料で見られるんです。

この「ポイント」は、有料動画の視聴料金の支払いに使えるもの。

「music.jp」「TSUTAYA TV」「U-NEXT」には、ポイントサービスがあって、無料体験でも、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」が見られるだけの「ポイント」がもらえるんです。

お試し対象の基本プラン 無料お試し対象プラン
music.jp 1780コース
月額1,958円
  • 付与されるポイントを使ってお得に動画が見られるサービスです(定額見放題ではありません)。
  • 無料お試しは30日間で、1,600円分のポイントがもらえます。⇒公式サイト
TSUTAYA TV 動画見放題プラン
月額1,026円
  • 約10,000作品が見放題。DVDレンタルとセットになったプランもあります。
  • 無料お試しは30日間で、1,100円分のポイントがもらえます。⇒公式サイト
U-NEXT 月額プラン
月額2,189円
  • 約21万本の動画が見放題。110種類の雑誌読み放題。
  • 無料お試しは31日間で、600円分のポイントがもらえます。⇒公式サイト

無料トライアルへの登録は、いつでも「music.jp」「TSUTAYA TV」「U-NEXT」それぞれの公式サイトでできます。手続き完了したら、すぐに「ポイント」が付与されて、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」が見られようになります。

また、解約の方は、月単位でいつでも可能です。

無料トライアルだけの利用で解約する場合は、その期間中に、解約手続きをすれば、料金は発生しません。手続きといっても、インターネット上で簡単に行えます。やめにくいのでは?という心配はいりません。

解約の手続きをしないと、自動的に継続になって、無料期間終了の翌日から課金となりますので、この点だけ注意してください。

 

2021年9月25日からは、「U-NEXT」で「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」が見放題対象になります。

つまり、別料金なしで、「ポイント」を使わなくても、基本の月額料金(2,189円)のなかで視聴可能。無料トライアルでも楽しめます。

ということで、以下、特に「U-NEXT」で無料トライアルについて、まとめました。

 

U-NEXT(ユーネクスト)で無料で見る方法(9月25日~見放題配信)

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法(U-NEXTトライアルで見放題)

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、U-NEXTで見放題配信になります(9月25日0時~予定)。

別料金や「ポイント」が必要なく、基本の月額料金のなかで楽しめます。無料トライアルでは、それに登録するだけで無料で見られます。

そして、見放題なので、48時間の視聴期限もありません。「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、4時間に及ぶ長編なので、意外とこの期限はネックでした。これがないのも大きなメリットです。

ちなみに、日本で「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の見放題配信はU-NEXTが唯一です。

 

U-NEXTの「無料トライアル」とは

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法(U-NEXTトライアルで見放題)

U-NEXTの「31日間無料トライアル」とは、次のような内容になります。

U-NEXT無料トライアルの内容
  • 通常は月額2,189円(税込み)の定額見放題プランを31日間無料で試せます。
  • 「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」(←9月25日以降)をはじめ、国内外のドラマや映画、アニメ、お笑い、成人向けなど約21万本の動画が見放題で見られます。
  • 約110種類の雑誌の電子版最新号が読み放題です。
  • 有料動画やライブ配信の視聴、電子書籍の購入に使える600円分の「ポイント」がもらえます(通常は1,200円分)。
  • 最大家族4人で個別に利用できます。
  • 無料期間中に解約手続きすれば、料金は発生しません。

U-NEXT無料トライアルの詳細はこちら

 

U-NEXT「無料トライアル」の登録

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法(U-NEXTトライアルで見放題)

U-NEXTの「無料トライアル」には、公式サイトからいつでも登録できます。

その手続きが完了したら、すぐに利用できるようになります。登録した日を1日目として、31日目までが無料期間です。

手続きそのものはすごく簡単です。以下のような項目と支払い方法を入力するだけです。

  1. カナ氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. メールアドレス
  5. パスワード(自分で設定、ログイン用)
  6. 電話番号
  7. 居住地域

無料トライアルだけの利用でも、支払い方法の入力は必須です。おそらく本人確認の意味合いが強いです。特に付与されるポイント数以上の有料動画を見たり、電子書籍を買ったりしなければ、課金されることはありません。

そして、その支払い方法ですが、次の中から選べます。

U-NEXTの支払い方法
  • クレジットカード
  • 楽天ペイ
  • 電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)決済【各社のスマホから利用登録限定】。
  • アマゾン決済【Fire TV Stickから利用登録限定】
  • AppleID【iPhone/iPad上のアプリから利用登録限定】⇒要注意
U-NEXTの「無料トライアル」は、U-NEXTを初めて利用する個人が対象です。あなたが過去に利用したことがあれば、基本的に登録できません(何年も前の利用なら、一度登録を試してみてください)。そのときは、利用歴のない家族に登録してもらうという方法がとれます。

 

U-NEXT「無料トライアル」の解約

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見られる方法(U-NEXTトライアルで見放題)

U-NEXT「31日間無料トライアル」の登録手続きは簡単ですが、解約の方はさらに簡単です。

先にも触れましたが、「無料トライアル」の利用だけで解約するときは、その期間中に必ず手続きしてください。手続きなしで自動的に解約にはなりません。

それから、解約手続きを完了すると、その時点で動画の視聴などできなくなりますので、注意が必要です。

【参考記事】U-NEXTの解約について

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」には、リスクや落とし穴はありません。「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」を無料で見たいなら、気軽に登録して大丈夫です。せっかくの無料チャンスを活用しましょう。

U-NEXT無料トライアルの登録はこちら

※U-NEXTの内容は2021年(令和3年)8月時点のものです。最新情報はU-NEXT公式サイトで確認ください。

 

【参考】「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の基本情報

アメコミ「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」のインターネット動画配信を無料で見られる方法

『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』では、究極の犠牲を払ったスーパーマン(ヘンリー・カビル)の遺志を継ごうとブルース・ウェイン(ベン・アフレック)が、ダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)と協力し、ある計画に着手する。迫り来る破滅的な脅威から世界を守るため、メタヒューマンによるチームを組織しようとしていた。ところが、チームの結成はブルースの想像以上に難航する。前代未聞のヒーロー連合を組むためには、各々が自分自身の過去と向き合い、迷いを断ち切る必要があったからだ。ようやく、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)、フラッシュ(エズラ・ミラー)が一堂に集結するが、ステッペンウルフやデサード、ダークサイドの恐るべき野望が、もう目前に迫っていた。

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、2017年に公開されたアメコミヒーロー映画「ジャスティス・リーグ」の制作途中で降板したザック・スナイダー監督が、もともと構想していた内容に基づいて再編集された作品です。

全体で、4時間の長編大作です。これだけ長いと見る前に身構えてしまいますが、実際は退屈知らず、長さを感じませんでした。僕は想定外の一気見してしまいましたが、6章に分かれているので、分割でも見やすいです。

内容の方は、映画版とは基本的に違っています。なので、映画を見てなくても大丈夫です。

ただ、前作の「マン・オブ・スティール」と「バットマンVSスーパーマン」の伏線回収の部分があるので、個人的には、これらを事前に見てると深く楽しめると思います(もちろん見てなくてもOK)。

全体に映画版と比べて、ダークでシリアスです。でも、時間が長いだけあって、登場するヒーロー個々の過去や背景がじっくり描かれています。映画版では扱いが雑で謎が多かったアクアマン、フラッシュ、サイボーグについて特に丁寧に触れています。このことで作品により厚み?深み?が出ました。

あと、マーシャン・マンハンター、ダークサイド、ジョーカーといった映画版にはいなかった新キャラや黒いスーツ姿のスーパーマン、フルフェイスのサイボーグが登場します。

そして、ヒーローものといえば、アクションシーンも楽しみのひとつですが、ザック・スナイダー版は、これでもかというくらい充実しています。見ごたえ十分。アクション映画が好きな人でも堪能できると思います。

原題 Zack Snyder’s Justice League
制作国・年 アメリカ、2021年
再生時間 4時間2分
原案・監督 ザック・スナイダー
主な出演者
  • ベン・アフレック(ブルース・ウェイン / バットマン)
  • ヘンリー・カヴィル(カル゠エル / クラーク・ケント / スーパーマン)
  • ガル・ガドット(ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン)
  • エズラ・ミラー(バリー・アレン / フラッシュ)
  • ジェイソン・モモア(アーサー・カリー / アクアマン)
  • レイ・フィッシャー(ビクター・ストーン / サイボーグ)
  • エイミー・アダムス (ロイス・レイン)
  • ジェレミー・アイアンズ (アルフレッド・ペニーワース)
  • ダイアン・レイン(マーサ・ケント)
  • コニー・ニールセン(ヒッポリタ女王)
  • リサ・ローベン・コングスリ(メナリッペ)
  •  J・K・シモンズ(ジェームズ・ゴードン)
  • キアラン・ハインズ(ステッペンウルフ)
  • アンバー・ハード(メラ
  • ジョー・モートン(サイラス・ストーン)
  • レイ・ポーター(ユクサス / ダークサイド)
  • ジョー・マンガニエロ(スレイド・ウィルソン / デスストローク)
  • ジャレッド・レト(ジョーカー)

【参考】「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」のDVD、Blu-rayは発売になっています。

 

まとめ:「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の動画配信を無料で見るには

NHK大河ドラマ「青天を衝け」見逃したときの再放送

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」を無料でインターネットで見たいというあなたは、動画配信サービスの「music.jp」「TSUTAYA TV」「U-NEXT(ユーネクスト)」で実施中の無料トライアル(お試し体験)に登録しましょう。

その際に「ポイント」がもらえるので、それを使って、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の視聴料金を支払います。こうすることで、実質無料で楽しめます。

2021年9月25日以降は、「U-NEXT」だけで「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」の見放題配信が始まりますので、その無料トライアルへの登録だけで、無料で見られるようになります。

無料トライアル(お試し体験)は、その期間中に解約手続きをすれば、料金は発生しません。登録も解約も手続きは簡単なので、心配なく気軽に利用して大丈夫です。

U-NEXT無料トライアルの登録はこちら

 

ミキマサ
ミキマサ

「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」は、アメコミ好き、特撮好き、アクション好きにはおすすめ作品。長編作品なので、まとまった時間がとれるときに、ぜひ無料で鑑賞ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました