U-NEXTのポイントとは?貯め方と使い道【還元率がヤバい】

動画配信サービス

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」のポイントとは?貯め方と使い道、還元率

 

お悩み中
お悩み中

「U-NEXT(ユーネクスト)」を検討中。利用するとポイントが貯まるみたいだけど、何に使えるの?そもそも得なの?

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  • U-NEXTポイントとは?
  • U-NEXTポイントの獲得方法(貯め方)
  • U-NEXTポイントの使い道

この頃は、どこもかしこも、ポイントサービスが大ハヤリ。「ポイ活」なんていう言葉も目にするようになりました。逆に、無いと損した気分になるくらい。

動画配信サービスでも例外ではなくて、多く会社でポイントサービスが実施されています。なかでも、特徴的なのが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

U-NEXTは毎月の利用料が他社より高めですが、そのポイントは、還元率がめちゃ高くてお得なんです。

ここでは、そのしくみと、獲得して貯める方法、そして使い道をまとめました。

 

ミキマサ
ミキマサ

この記事を読むと、U-NEXTポイントのことを、ひと通り知ることができます。利用を検討中でしたら参考にしてください。無料お試しで、ポイント利用も体験できますよ。

 

U-NEXTポイントとは?

U-NEXTでは、月額プランの加入者を対象に、独自のポイントサービスを実施しています。

U-NEXT月額プラン
  • 毎月2,189円の定額制のサービスです。ポイントの付与や還元が受けられます(後述します)。
  • 約21万本の動画が見放題(アダルトも)。
  • 110種類の雑誌が読み放題(電子版の最新号)。
  • 最大4人で共用できます。
  • 契約は1ヶ月単位です。
  • 初めてなら無料で、31日間お試し体験ができます(期間中に解約すれば料金は発生しません)。⇒詳しくはこちら。

U-NEXTのポイントは、毎月の自動付与や追加購入(チャージ)、サービスの利用に応じた還元で獲得します。

そして、1ポイント=1円として、後述するU-NEXTが提供しているサービスの支払いに使えます。ただし、毎月の利用料金には充てられません。

 

月額プラン以外の利用者は、U-NEXTの会員でもポイントサービスの対象外です。

※この記事の内容は2021年8月現在のものです。最新情報はU-NEXT公式サイトで確認ください。

U-NEXTポイントは何に使える?(使い道)

先に、U-NEXTポイントが何に使えるのか、どんな使い方がができるのか、「ポイ活」のモチベーションにとって大事な使い道を紹介していきます。

U-NEXTポイントの4つの使い道
  1. 別途有料の新作動画やライブ配信を視聴に使う。
  2. 「NHKオンデマンド」の利用に使う。
  3. 電子書籍の購入に使う。
  4. 映画鑑賞券との交換に使う。

【使い道1】別途有料の新作動画、ライブ配信を視聴する

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの使い道

動画配信サービスでは、たいがい最新の映像作品やライブ配信を見るに別に料金が必要です。この点、U-NEXTも同じです。

U-NEXTで配信されている動画のほとんどは「見放題作品」なんですが、映画やドラマ、アニメなどの最新作品やライブ配信は、別料金の「ポイント作品」になっていることが多いです。

その「ポイント作品」の視聴料金を、名前の通り、ポイントで支払うことができます。そして、後述しますが、40%のポイント還元という特典があって、結果的にはお得に楽しめるんです。

ちなみに、U-NEXTでは、最新作の多くがDVDレンタルより早いか、同じ日から配信されます。いち早く新作を見たい人にはおすすめです。

 

【使い道2】「NHKオンデマンド」の利用する

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの使い道(NHKオンデマンド)

U-NEXTでは、「NHKオンデマンド」を利用できます。

「NHKオンデマンド」は、過去に放送されたNHK番組のなかから約7,000本を選抜して配信している動画サービスです。大河ドラマや朝ドラも充実しています。

ただ、この視聴料金は、U-NEXTとは別料金。番組1本が110円~220円、または、月額990円で配信中の番組すべて見られます(まるごと見放題パック)。これらの料金にポイントが使えます。

 

【使い道3】マンガなど電子書籍の購入する

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの使い道(コミックなど電子書籍の購入)

U-NEXTでは、マンガの単行本(コミック)やマンガ雑誌、ライトノベル、小説、ビジネス書などの電子書籍も販売しています。その購入代金にポイントが使えます。

 

【使い道4】映画鑑賞券との交換する

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの使い道(映画鑑賞券との交換)

U-NEXTポイント(1,500ポイント)で、映画の鑑賞券と交換することができます。正規の鑑賞料金は1,800円なので、実施的に割引になってお得です。

正確には、映画鑑賞券との引き換えクーポンを発行するかたちで、それを使ってチケット予約をしたり、劇場で直接鑑賞券と交換して、映画を楽しめます。

全国の主だった映画館で使えるので、利用しやすいです。

利用できる映画館
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」
  • コロナワールド

 

U-NEXTポイントはどう獲得する?(お得な貯め方)

以上のように、いろんな使い方ができる「U-NEXTポイント」ですが、実際はどうやって獲得するのか、お得な貯め方を紹介します。

U-NEXTポイントの獲得方法(貯め方)
  1. 毎月の利用料で1,200ポイントがもらえます。

  2. 有料動画、電子書籍の購入で40%ポイント還元されます。
  3. ポイントチャージで40%ポイント還元されます。
  4. 「SMART USEN」で毎月11%ポイントがもらえます。

【貯め方1】毎月の利用料で1,200ポイント付与(55%還元)

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの獲得方法(貯め方)

U-NEXTの利用料は、月々税込みで2,189円です(月額プラン)。

これで日本最多級の動画約21万本が見放題できるのですが、金額だけを他社の動画配信サービスと比べると高め。

でも、実際はポイントで毎月1,200円分(=1,200ポイント)、率にして55%が還元されるんです。実質の月額利用料は989円といえます。

その還元も、毎月1日に自動付与というかたちで実行されるので、その月からすぐに使えます。

なお、このポイントの有効期間は90日です。もし今月分が余っても期限までは繰り越せます。慌てて使い切る必要はありません。

 

【貯め方2】有料動画、電子書籍の購入で40%ポイント還元

新作有料動画の視聴料金や電子書籍の購入代金を、クレジットカードなど下記の方法で支払うと、その金額に対して最大40%分のポイントが付きます。

クレジットカード決済 40%還元
アマゾン決済(Fire TV利用者) 40%還元
Uコイン決済(Apple IDでの利用者) 20%還元

例えば、クレジットカードで、1本550円の新作映画を見たら220円分がポイントで戻ってきます。600円のコミックなら1冊で240円分の還元です。10冊なら2,400円分で、4冊は実質無料!このように、還元率40%ともなると、かなりのインパクトです。

ただし、次の場合はポイント還元の対象外になります。

ポイント還元の対象外
  • 「NHKまるごと見放題パック」の利用、ライブ配信の視聴、映画鑑賞券の購入
  • 楽天ペイ、携帯電話会社決済、androidアプリでの支払い
  • 利用・購入した代金のうちポイントで支払った部分
  • ポイントの還元日の時点でU-NEXTの月額プランを解約している場合(ポイントが還元されるのは購入日の32日後です)

【貯め方3】ポイントチャージで40%ポイント還元

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントチャージ(追加購入)と還元

手持ちのポイントが足りなくなったときは、先述のとおり、クレジットカードなどで不足分を支払えるんですが、、ポイントそのものを追加購入(チャージ)するという方法もとれます。

購入は、100ポイント~5,000ポイントで金額が選択できます(実際は8段階)。最低が100ポイントなので、利用しやすいです。

でも、100円で100ポイントをチャージしても何の得もありません。

しかし、あなたが月額プランの加入中で、U-NEXTで登録している支払い方法がクレジットカードかアマゾン決済なら、なんとチャージ額の40%がポイントで還元されます。100円で、実質140ポイントをゲットできます!

購入ポイント 購入代金 還元ポイント数
100ポイント 100円 40ポイント
300ポイント 300円 120ポイント
500ポイント 500円 200ポイント
1,000ポイント 1,000円 400ポイント
1,500ポイント 1,500円 600ポイント
2,000ポイント 2,000円 800ポイント
3,000ポイント 3,000円 1,200ポイント
5,000ポイント 5,000円 2,000ポイント

このように、5,000ポイントを追加で買うと、2,000円分も戻ってきます。これはデカい!ただし、実際にポイント還元されるのは32日後です。

「NHKまるごと見放題パック」やライブ配信の視聴、映画鑑賞券の購入の代金をクレジットカードなどで支払うと、先述のとおり、ポイント還元の対象外なんですが、ポイントを先にチャージして、それで支払えば実質的に還元が受けられることになります。

チャージのひと手間がかかるんですが、それだけの値打ちはあります。

ちなみに、ポイントの有効期間は購入チャージしたものは180日、還元されたものは90日です。

ポイント購入(チャージ)の支払い方法は、U-NEXTに登録したものになります。クレジットカードとアマゾン決済以外は、ポイント還元されません。

 

【貯め方4】「SMART USEN」で毎月11%分ポイント付与

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントの獲得方法(貯め方)

U-NEXTは、「SMART USEN(スマートユーセン)」という音楽の配信サービスも行っています。動画配信とは別契約になりますが、U-NEXTの登録者は「SMART USEN」の利用で毎月ポイントが貯まります。

「SMART USEN」は、約1,600ある音楽チャンネルがスマホで聴き放題で楽しめるというもので、ラジオやお店に流れている「有線放送」的な定額制のサービスです。月々の利用料は539円(税込み)です。

U-NEXT(ユーネクスト)のポイント獲得方法(貯め方)

U-NEXTの会員には、毎月600ポイントが付与されます。このなかから利用料を充当します(539円の支払いは必要)。残った61ポイントは自由に使えます。つまり、「SMART USEN」を利用すると、毎月1割ほど(11%)のポイントが貯まる(還元)ということです。

「SMART USEN」を1回も使わなかった月については、翌月1日に600ポイントが加算されます。利用料が無駄になりませんし、それどころか61ポイントのオマケも付けてくれてと、かなり良心的です。

見方によっては、月々539円の投資で61円分の利子が付くといえると思います。「SMART USEN」に加入して、あえて利用しないのもあり。少額ですが、手堅いポイントの貯め方です。

U-NEXTの会員は「SMART USEN」を初回31日間無料でお試し体験できます。

 

まとめ:U-NEXTポイントのしくみ

U-NEXTポイントのしくみ(獲得方法、使い方)を図にまとめると、このようになります。

U-NEXT(ユーネクスト)ポイントのしくみ(貯め方、使い道)

また、ポイントの獲得タイミングと有効期間をまとめると表のようになります。

獲得方法 獲得タイミング 有効期間
月額プラン利用(自動付与) 毎月1日 90日間
有料動画利用や書籍購入の還元 利用・購入の32日後 90日間
ポイント追加購入(チャージ) 購入後すぐ 180日間
ポイント追加購入分の還元 購入の32日後 90日間
SMART USEN利用(自動付与) 毎月1日 90日間
SMART USEN未利用分(自動付与) 翌月1日 90日間

U-NEXT月額プランの利用料は、金額だけを単純に他社と比べると高めですが、このポイントサービスを上手く活用すると、全体としてはお得になりえます。

特に、あなたが映画やアニメの新作をよく見ていたり、アマゾンのkindleなど電子書籍を継続して買っているようでしたら、U-NEXTの「40%還元」はかなりの威力。毎月の出費を検証してみる値打ちはありますよ。

 

ミキマサ
ミキマサ

U-NEXT月額プランは、無料体験ができます。ポイントも付いています(600ポイント)ので、実際に試してみてください。新作映画やマンガ本が買えますよ。

U-NEXTの無料体験はこちらから

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました