「ブラタモリ」の最新回を見逃した時はどうする?【再放送・動画配信】

動画配信サービス
お悩み中
お悩み中

今回のNHK「ブラタモリ」を見逃してしまった!再放送とかインターネットの動画配信とか、見られる方法があったら知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事の内容
  • NHK「ブラタモリ」最新回の再放送について
  • NHK「ブラタモリ」のインターネット見逃し配信について

 

タモリさんが、毎回、訪れた土地の歴史や成り立ちについて出される「お題」の答えを、ぶらぶらと歩きながら求めるNHKの人気番組「ブラタモリ」。

 

その直近の最新回を、まさかの見逃し、あるいは録画失敗してしまったあなたに、出先で無意識に地形や高低差を確認するようになってしまった僕が、再放送やインターネットでの動画配信で見る方法をまとめました。

 

ミキマサ
ミキマサ

この記事を読めば、もしあなたが「ブラタモリ」の最新回を見逃しても嘆なくてすみます。逆に土曜日の夜の放送時間に縛られずによくなりますよ。

 

NHK「ブラタモリ」最新回のテレビ再放送

 

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回を再放送とインターネット動画配信で見る方法

 

まず「ブラタモリ」を見逃したときに、真っ先に頭をよぎるのは再放送かもしれません。

 

でも、残念なことに、現在のところ「ブラタモリ」最新回の再放送は行われていません。2021年4月で終了してしまいました。

 

このため、今現在、テレビでは見られるチャンスは、本放送の1回きりということになります。

 

なお、再放送ではないですが、過去の「ブラタモリ」は一部は、「ブラタモリ・セレクション」として、傑作選が毎週放送されています。見逃した回も、いつか”セレクション”されるかもしれません。

 

【ブラタモリの放送日程】

放送チャンネル NHK総合テレビ(地上波011ch)
最新回の本放送 【毎週土曜日】午後7時30分~8時15分(45分間)
最新回の再放送
ありません。
参考「セレクション」
【毎週火曜日】午後11時40分~0時25分(45分間)※過去の放送回から選抜

 

「ブラタモリ」の最新回、セレクションとも、放送予定や内容の最新情報は、直近にNHKの公式サイトで確認ください。特番などで変更や休止の場合がありますので。

 

※今後、再放送予定の情報があれば、更新します。

 

「ブラタモリ」最新回のインターネット見逃し配信

 

「ブラタモリ」最新回のインターネット見逃し配信を見る方法

 

「ブラタモリ」最新回の再放送はありませんが、見逃したときは、インターネットの動画配信で見られます。

 

見逃した「ブラタモリ」が見られる動画配信サービスと配信期間は、以下のとおりです。

 

 「ブラタモリ」見逃し配信
  1. 「NHKプラス」⇒放送終了後から7日間配信。
  2. 「NHKオンデマンド」⇒放送翌日(お昼12時)から14日間配信。

 

どちらも期間限定ですが、その間は、スマホやパソコンから、好きな時にいつでも見逃した「ブラタモリ」最新回を楽しめます。

 

ちなみに、「NHKプラス」「NHKオンデマンド」とも、NHKが運営しています。しかし、運営や利用の方法に違いがあります。

 

以下、それぞれのサービスについて紹介していきます。

 

NHKプラスの「ブラタモリ」見逃し配信

 

見逃した「ブラタモリ」最新回をインターネット動画配信「NHKプラス」で見る方法

 

NHKプラスの「ブラタモリ」見逃し配信は7日間

 

「NHKプラス」は、NHKの地上波放送(総合テレビとEテレ)の番組をインターネットで配信しています。ただし、すべての番組ではありません。

 

「ブラタモリ」の最新回を見逃した場合は、テレビ放送の終了後(通常は土曜日の20:15)から7日間(翌週の土曜日20:14まで)「見逃し番組配信」されます。この間は、いつでも好きな時に見られます。

 

ちなみに、NHKプラスでは「常時同時配信」として、テレビ放送と同時に(リアルタイムで)インターネット配信も実施しています。

 

「ブラタモリ」の放送時間にテレビの前にいなくても、スマホやパソコンで見られますので、見逃しを防ぐことができます。

 

NHKプラスの利用料金・受信料

 

「ブラタモリ」最新回をNHKプラス見逃し配信で見る方法

 

NHKプラスの利用は無料です。

 

NHKプラスがテレビ放送と同じく、受信料で運営されているためです。

 

今現在、NHK受信料(地上契約)を支払っているお宅(世帯)では、利用登録するだけで、新たな負担なしでNHKプラスを最大5人(端末5台)で使えます。

 

逆に、受信料を支払っていない場合、支払いや受信契約が必須になります。

 

なお、テレビ「常時同時配信」は受信契約しなくても視聴できます。ただし、画面に案内表示が出ます(見逃し配信は不可)。

 

「NHKプラス」利用登録の流れ

「ブラタモリ」最新回をNHKプラス見逃し配信で見るための利用登録の流れ

NHKプラスの登録手続きは、インターネットの公式サイトで完結します。仮登録、または本登録すれば、すぐに見逃し配信も利用できるようになります。

操作は簡単で、入力する項目も少ないです。

後日、NHK側で受信契約の確認が済むと、登録先住所に完了ハガキが送られてきます。

 

NHKプラス公式サイトはこちら

 

 

NHKオンデマンドの「ブラタモリ」見逃し配信

 

NHK「ブラタモリ」の最新回を「NHKオンデマンド」のネット見逃し配信で見る方法

 

NHKオンデマンドの「ブラタモリ」見逃し配信は14日間

 

「NHKオンデマンド」は、これまでNHK(地上波・BS)で放送された番組の中から選抜した約10,000本が見られる動画配信サービスです。

 

過去の番組が大多数ですが、一部の放送中番組の直近回、最新回も入っています。

 

「ブラタモリ」は最新回だけが、その放送の翌日(通常は日曜日)から14日間「見逃し配信」されます。

 

「NHKプラス」と被る期間がありますが、放送後8日目以降はNHKオンデマンドだけが、見逃した「ブラタモリ」を見られる最後の機会になります。

 

NHKオンデマンドで配信される「ブラタモリ」も最新回だけです。過去の放送回は見られません。

14日間の見逃し配信なので、通常は最新回とその前の回の2本がいつも見られる状態になっています。

 

NHKオンデマンドの利用料金・受信料

 

「ブラタモリ」最新回をNHKオンデマンドのインターネット見逃し配信を見る方法

 

NHKオンデマンドの利用は有料です。料金がかかります。

 

これはNHKオンデマンドはNHKプラスと違って、法律的に受信料を使えないことによります。

 

利用者からの利用料収入だけで運営されているので、NHKオンデマンドは受信料を払っていない人も普通に利用できます。

 

NHKオンデマンドと受信料について

 

NHKオンデマンドの料金プランは、「まるごと見放題パック」と「単品購入」の2種類あります。

 

「ブラタモリ」最新回をNHKオンデマンドのインターネット見逃し配信を見る方法と料金、受信料

まるごと見放題パック 毎月定額990円(税込み)
単品購入 1番組1本あたり110円か220円(税込み)※購入後72時間視聴

 

「ブラタモリ」だけを見る場合、単品購入で1本220円です。買ってから72時間以内は何度でも動画を繰り返し見られます。

 

「まるごと見放題パック」は、毎月990円の定額で「ブラタモリ」を含む「NHKオンデマンド」で配信中の全番組が”見放題”で見られます。

 

「ブラタモリ」1本(45分)で220円、月4回の放送だとすると、単品購入で1ヶ月880円かかりますので、1ヶ月見放題で990円というのはコスパがいいです。

 

NHKの大河ドラマや朝ドラなどのほかの番組を見れば、すぐに元は取れます。

 

NHKオンデマンドの選べる登録先

 

「ブラタモリ」最新回をNHKオンデマンドのインターネット見逃し配信を見る方法

 

NHKオンデマンドを利用するには、はじめに登録手続きが必要です。

 

その登録先は、NHKオンデマンド本体のほかに、地域のケーブルテレビや一部の民間の動画配信サービス(下記)を選ぶことができます。

 

NHK対応の配信サービス

どこで登録しても、NHKオンデマンドの配信番組や利用料金は同じです。

 

あなたが「ブラタモリ」を含めたNHKオンデマンドの番組を、テレビの画面を通して見たいという場合は、NHK以外で登録してください。

NHKオンデマンド本体は、テレビ視聴に非対応で、スマホ、タブレット、パソコンからしか見られません。

 

NHKオンデマンドは「U-NEXT」で1ヶ月無料

 

「ブラタモリ」最新回をU-NEXTでNHKオンデマンドの見逃し配信を無料視聴する方法

 

NHKオンデマンドが見られる動画配信サービスの中では、「U-NEXT(ユーネクスト)」がおすすめです。

 

それは、U-NEXTの「31日間無料トライアル(お試し体験)」に登録することで、唯一、NHKオンデマンドを最長1ヶ月間、実質無料できるからです。

 

見逃した「ブラタモリ」最新回だけの視聴でも「まるごと見放題パック」の利用でも大丈夫です。

 

その手続きは、下図のように2段階になります。一見ややこしそうですが、実際はいたって簡単です。

 

「ブラタモリ」最新回をU-NEXTでNHKオンデマンドの見逃し配信を無料視聴する方法

NHKオンデマンド無料お試しする手順
  1. U-NEXTの専用サイトで、「31日間無料トライアル」に登録します。同時に1,000円分の「ポイント」がもらえます。登録した日から31日間が無料期間です。
  2. 「NHKオンデマンド」(「ブラタモリ」単品、または「まるごと見放題パック」)に申し込みます。その料金は、①でもらった「ポイント」(1,000円分)で支払います。

 

NHKオンデマンドの料金が無料になるわけでなくて、タダでもらえる「ポイント」で支払うので、実質的にお金がかからないということです。

 

「ポイント」は1,000円分付くので、「まるごと見放題パック」の月額料金(990円)も全額まかなえます。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」は、いつからでもスタートできます。

 

ただ、NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を利用する場合は、契約期間が毎月1日~末日となっています(日割り計算無し)。

 

見逃した「ブラタモリ」の配信期限もありますので、下図の例を参考に、登録手続きのタイミングに注意してください

 

「ブラタモリ」最新回をU-NEXTでNHKオンデマンドの見逃し配信を無料視聴する方法

 

なお、U-NEXTも、NHKオンデマンドも、無料トライアルだけの利用で解約してもOK。期間中に手続きすれば料金は発生しません。その手続きも超簡単です。

 

U-NEXT「31日間無料トライアル」
NHKオンデマンド専用ページをチェック!「ブラタモリ」最新回をU-NEXTでNHKオンデマンドの見逃し配信を無料視聴する方法

U-NEXT無料トライアルの登録はこちら

 

※この記事の情報は2022年(令和4年)7月時点でのものです。

 

 

まとめ:見逃した「ブラタモリ」最新回を見る方法

 

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回を再放送とインターネット動画配信で見る方法

 

NHK「ブラタモリ」の最新回を見逃してしまったときは、テレビの再放送はありません。

 

インターネット動画配信サービスの「NHKプラス」と「NHKオンデマンド」が唯一の視聴できる手段になります。

 

「ブラタモリ」の見逃し最新回が見られる期間は、NHKオンデマンドの放送後14日間が最長です。

 

また、NHKオンデマンドは、動画配信サービスの「U-NEXT(ユーネクスト)」の「31日間無料トライアル」に登録すると、最大1か月間、実質無料で利用できます。

 

【「ブラタモリ」のインターネット配信まとめ】

NHKプラス NHKオンデマンド
利用登録・契約先 NHK NHK、J:COM、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、GYAO!など
配信番組 地上波(総合、Eテレ)の最新番組 地上波とBSで放送された約1万本。
「ブラタモリ」テレビ同時配信 あり なし
「ブラタモリ」見逃し配信期間 放送後~7日間 放送翌日~14日間
NHK受信料・受信契約 必要 不要
利用料金 無料 ・「ブラタモリ」単品:1本220円
・「見放題パック」:月額990円※「U-NEXT」で最長1か月間、実質無料視聴できます。
対応機器・端末 スマホ、タブレット、パソコン、パソコン スマホ、タブレット、パソコン、テレビ(他社経由で利用の場合)
同時に視聴できる機器台数 5台まで 1台
画質 標準 標準、ハイビジョン、4K対応

 

見逃した「ブラタモリ」最新回を
NHKオンデマンドで無料視聴見逃したNHK「ブラタモリ」最新回を再放送とインターネット動画配信で見る方法

U-NEXT無料トライアルの登録はこちら

 

ミキマサ
ミキマサ

「ブラタモリ」のインターネット配信を知ったら、放送時間に生活を合わせる必要がなくなります。めちゃくちゃ便利なので、もし未体験なら、ぜひNHKプラス、NHKオンデマンドで試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました