今回の「ブラタモリ」を見逃した場合の見る方法【再放送・動画配信】

動画配信サービス

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回を再放送とインターネット動画配信で見る方法

お悩み中
お悩み中

今回のNHK「ブラタモリ」を見逃してしまった!再放送とかインターネット配信とか、見られる方法があったら知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  • NHK「ブラタモリ」最新回の再放送について
  • NHK「ブラタモリ」のインターネット見逃し配信について

タモリさんが、毎回、訪れた土地の歴史や成り立ちについて出される「お題」の答えを求めながら、ぶらぶらと歩くNHKの人気番組「ブラタモリ」。

僕も出かけた先で、無意識に高低差をチェックするようになるくらい、よく見ています。

その「ブラタモリ」の最新回を、まさかの見逃し、あるいは録画失敗してしまったあなたに、リベンジするヒントとして、再放送や、インターネット配信(無料、有料)で見る方法をまとめました。

ミキマサ
ミキマサ

この記事を読めば、もしあなたが、今週の「ブラタモリ」を見逃しても、通常は2週間以内なら、動画を見られる方法があることを知りえますよ。

 

NHK「ブラタモリ」の再放送

 

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回の再放送予定まず「ブラタモリ」を見逃したときに、頭をよぎるのが再放送。

でも、残念なことですが、現在「ブラタモリ」最新回の再放送は行われていません。2021年4月まではあったのですが、終了してしまいました。

なので、テレビでは見られるチャンスは、本放送の1回きりということになります。

なお、再放送ではないですが、過去の「ブラタモリ」は一部は、「ブラタモリ・セレクション」として、毎週放送されています。見逃した回も、いつか”セレクション”されるかもしれません。

【ブラタモリの放送日程】

放送チャンネル NHK総合テレビ(地上波011ch)
最新回の本放送 【毎週土曜日】午後7時30分~8時15分(45分間)
最新回の再放送
ありません。
参考「セレクション」
【毎週火曜日】午後11時40分~0時25分(45分間)※過去の放送回から選抜

最新回、セレクションとも放送予定や内容の確実な情報は、直近にNHKの公式サイトで確認ください。

 

NHK「ブラタモリ」見逃し動画配信

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回をインターネット動画配信で見る方法

「ブラタモリ」最新回の再放送はありませんが、見逃したときは、インターネット配信で見られます。

その配信が見られるのは、こちらの2サービスです。

 「ブラタモリ」動画配信サービス
  1. NHKプラス
  2. NHKオンデマンド

「NHKプラス」「NHKオンデマンド」ともに、NHKが運営している動画配信サービスです。期間限定ですが、スマホやパソコンがあれば、好きな時にいつでも見逃した「ブラタモリ」を楽しむことができます。

「NHKプラス」と「NHKオンデマンド」は、動画の配信期間や利用方法に違いがあります。

最新の配信予定は、公式サイトで確認ください。権利の関係で実施されないことが可能性としてあります。

 

NHKプラス【テレビ同時配信・見逃し配信】(無料)

見逃した「ブラタモリ」最新回をインターネット動画配信「NHKプラス」で見る方法

 

テレビ同時配信と7日間見逃し配信。

「NHKプラス」は、NHKの総合テレビとEテレで放送の番組をインターネット配信しているサービスです(すべての番組ではありません)。

「NHKプラス」の動画配信には2つの形態があります。

  1. 放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」
  2. 放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」

「常時同時配信」は、テレビの放送と同時にインターネット配信されるもので、「ブラタモリ」の放送時間に合わせて、家のテレビの前にいなくても、スマホやパソコンがあれば、外出先でも見られるので、見逃しを防げます。

もし、今回の「ブラタモリ」を見逃してしまっても、放送が終わったあとから「見逃し番組配信」として7日間、つまり通常は次回の放送まで、いつでも見られるようになります。

「NHKプラス」での視聴はスマホ、タブレット、パソコン限定です。テレビでは見られません(キャスト不可)。

 

利用は無料で、受信契約が必要。

「NHKプラス」は、テレビ放送と同じく受信料で運営されています。このため、利用するにあたって、料金はかかりません。無料です。

今現在、NHK受信料を支払っているお宅では、新たな負担はなしで「NHKプラス」を最大5人(端末5台)で利用できます。ただし、最初に登録手続きが必要です。

受信料を支払っていない場合は、受信契約が必須になります。ただ、契約しなくても、テレビとの同時配信だけは視聴できます(見逃し配信は不可)。

「NHKプラス」利用登録の流れ

  1. 公式サイトで利用登録する(個人情報など必要事項を入力)。
  2. 登録して数週間後にNHKから届くハガキに記載されている「確認コード」を公式サイトで入力。⇒手続き完了。

手続きの進行によって、配信を利用できる状況が変わります(下表)。

「◎」は普通に見られます。「○」は番組は映りますが、画面上(約3分の1ぐらい)に案内の文言が表示されます。「×」は全く見られません。

手続き状況 テレビ同時配信 見逃し配信
①利用登録前/登録しない ×
②利用登録後~
③ハガキの「確認コード」入力

このように「NHKプラス」のテレビ同時配信は、利用登録しなくても見られます。ただ、番組画面の上に案内表示が載ている状態です。見逃し番組配信は見られません。

手続きの詳細の確認や利用登録は、公式サイトで。

「NHKプラス」公式サイトへ

 

NHKオンデマンド【最新回の見逃し配信】(有料)

NHK「ブラタモリ」のインターネット見逃し動画配信(NHKオンデマンド)

 

「ブラタモリ」の見逃し配信は14日間。

「NHKオンデマンド」は、これまでにNHK(地上波・BS)で放送された番組の中から選抜した約7,000本の動画が見られる配信サービスです。

大多数が過去の番組ですが、一部の最新番組も入っています。「ブラタモリ」は最新回だけが、その放送の翌日(つまり日曜日)から14日間配信されます。

「NHKプラス」で配信が終了する8日目以降は、「NHKオンデマンド」が見逃した「ブラタモリ」の動画を見られる最後の機会になります。

「NHKオンデマンド」で配信される「ブラタモリ」は最新回のみです。過去の放送回はありません。

 

利用料金が必要、受信料は不要。

「NHKオンデマンド」の利用は有料です。料金がかかります。

これは、「NHKオンデマンド」は「NHKプラス」と違って、運営に受信料が使われていないからです。必要な経費は、利用者から利用料金でまかっています。

なので、「NHKオンデマンド」は受信料を払っていない人も、普通に利用できます。

「ブラタモリ」の見逃し動画配信「NHKオンデマンド」の利用料金

その「NHKオンデマンド」の利用料金ですが、番組の「単品購入」と「まるごと見放題パック」の2方式があります。

単品購入 1番組110円~220円(税込み)※購入後72時間視聴
まるごと見放題パック 毎月定額990円(税込み)

「ブラタモリ」の場合は、単品購入で220円です。買ってから72時間以内は何度でも動画を繰り返し見られます(見放題)。

「まるごと見放題パック」にすると、990円の定額で「NHKオンデマンド」で配信中の全番組が1か月間”見放題”で楽しめます。

「ブラタモリ」の動画が1本(45分)で220円と比べると、見放題の月990円は格安です。「ブラタモリ」だけを1ヶ月見ても4回で880円しますし、他に大河ドラマや朝ドラなどの番組を何本か見れば、すぐに元は取れてお得です。

 

NHK以外での利用登録がおすすめ。

「NHKオンデマンド」の利用には登録手続きが必要ですが、NHKで直接行うほかに、全国のケーブルテレビや下記のような民間の動画配信サービスを通して行うことも可能です。

「NHKオンデマンド」のサービス内容(配信番組)や利用料金に違いはありません。

NHKオンデマンド対応の動画配信サービス
  • ビデオマーケット(単独利用・単品購入OK)【ネット配信】
  • Gyao!(単独利用・単品購入OK)【ネット配信】※4K非対応
  • Amazonプライムビデオ【ネット配信】※「まるごと見放題パック」のみ。
  • U-NEXT(単独利用・単品購入OK)【ネット配信】実質無料でお試し可能!

他社のサービスを通した方が、こんなメリットがあるのでおすすめです。

  • テレビでの視聴に対応していること(NHK本体は非対応)。
  • スマホアプリの操作性が良いこと(NHKは最小限の機能だけ)。
  • NHK以外の動画も見られること(NHKはNHKオンリー)。
  • NHKに個人情報を知られないこと(一応、NHKオンデマンドの登録情報は受信契約とはリンクしないとなっていますが…)。

 

この中でも、特に「ブラタモリ」を含めて「NHKオンデマンド」の番組動画を、テレビの画面で見たいという場合は、NHK自体は対応していないので、他社のサービスの利用が必須です。NHKでは、スマホ、タブレット、パソコンからしか見られません。

 

U-NEXTなら「NHKオンデマンド」が初月実質無料!

「ブラタモリ」の見逃し動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」で無料体験可能

では、あなたが「NHKオンデマンド」をどこの動画配信サービスで利用しようか、お悩みなら「U-NEXT(ユーネクスト)」がおすすめです。

U-NEXTが初めての場合、31日間の無料トライアル(お試し体験)ができます。それに申し込むことで、「NHKオンデマンド」も最長1ヶ月間、実質無料できます。見逃した「ブラタモリ」だけの視聴でも、「まるごと見放題パック」の利用でも大丈夫です。

こうした「NHKオンデマンド」が初月無料になるというのは、「U-NEXT」だけの特典です。NHK本体にもありません。

U-NEXTは、テレビ視聴に対応していますし、無料トライアル中は、21万本の動画も見放題で楽しめます。

NHKオンデマンドの無料お試しする手順
  1. U-NEXTの専用サイトで、31日間の無料トライアルに登録します。同時に1,000円分の「ポイント」がもらえます。
  2. 続いて「NHKオンデマンド」(「ブラタモリ」単品、または「まるごと見放題パック」)に申し込みます。
  3. 「NHKオンデマンド」の利用料金は、もらった「ポイント」(1,000円分)を使って支払います。

U-NEXT(ユーネクスト)でNHKオンデマンドを無料お試しする方法

このように、U-NEXTの無料トライアル登録⇒「NHKオンデマンド」申し込みと手続きは2段階です。「NHKオンデマンド」自体は別料金が必要。でも、タダでもらえるポイントを使って支払うことで実質的にお金がかからないということです。

なお、U-NEXTも、NHKオンデマンドも無料利用だけで解約できます。期間中に手続きすれば料金は発生しません。その手続き自体も超簡単。

U-NEXT無料トライアルは必ず専用サイトで申し込みしてください。付与のポイント数が違います(1,000ポイントかどうか要確認)。

U-NEXT無料体験の詳細・登録はこちら。(NHKオンデマンド専用リンク)

※この記事の情報は2021年7月時点でのものです。最新情報はU-NEXT公式サイトで確認ください。

 

まとめ:見逃した「ブラタモリ」最新回を見る方法

見逃したNHK「ブラタモリ」最新回を再放送とインターネット動画配信で見る方法

現在、NHK「ブラタモリ」の最新回の再放送は行われていません。

それを見逃してしまったときは、インターネット配信の「NHKプラス」と「NHKオンデマンド」が唯一の視聴できる手段になります。

それぞれ、動画の見逃し配信期間や利用料金、受信料の要否に違いがあります。

「ブラタモリ」の見逃し最新回が見られる期間は、「NHKオンデマンド」の利用で14日間が最長です。

「NHKオンデマンド」は、NHKを通さず、他社サービスを通して利用した方がメリットがあります。特にU-NEXT(ユーネクスト)では、実質無料での視聴が可能です。

 

【「ブラタモリ」のインターネット配信まとめ】

NHKプラス NHKオンデマンド
利用登録・契約先 NHK NHK、J:COM、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Gyao!など
配信番組 地上波(総合、Eテレ)の最新番組 地上波とBSで放送された約7000本。
「ブラタモリ」テレビ同時配信 あり なし
「ブラタモリ」見逃し配信期間 放送後~7日間 放送翌日~14日間
NHK受信料・受信契約 必要 不要
利用料金 無料 ・「ブラタモリ」単品:1本220円
・「見放題パック」:月額990円※「U-NEXT」で初回限定で実質無料視聴できます。
対応機器・端末 スマホ、タブレット、パソコン スマホ、タブレット、パソコン、テレビ(他社経由で利用の場合)
同時に視聴できる機器台数 5台まで 1台
画質 標準 標準、ハイビジョン、4K対応

ブラタモリ見逃しNHKオンデマンド無料

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました