NHK「あさイチ」の最新回を見逃した!再放送や動画配信は?

動画配信サービス
お悩み中
お悩み中

げげっ!今日の「あさイチ」を見逃してしまった!再放送の予定とか、動画のインターネット配信で見られる方法を知りたい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • NHK「あさイチ」の再放送について。
  • NHK「あさイチ」の見逃し配信が見られるインターネットサービス(無料、有料)と利用方法について。

 

NHKの情報番組「あさイチ」は、放送が朝の忙しい時間帯なので見逃しがち。

 

見られたとしても、腰をすえてじっくり見るとは、いかないことが多いと思います。

 

そこで、ここでは「あさイチ」の最新回を見逃したときや、もう一度見たいときのために、再放送や、インターネット配信(無料、有料)についてまとめました。

 

ミキマサ
ミキマサ

この記事を読めば、もしあなたが、今朝の「あさイチ」を見逃しても、2週間は、まだ見られるチャンスがあることが分かります。

 

NHK「あさイチ」の再放送は?

 

NHK「あさイチプレミアムトーク」を見逃した場合の再放送・インターネット動画配信情報

 

「あさイチ」を見逃したときに、まず頭に浮かぶのは再放送かもしれません。

 

残念ながら、現在のところ「あさイチ」は、再放送は行われていません。テレビで見られるチャンスは本放送の1回だけです。

 

ちなみに、「あさイチ」の放送日程は、このようになっています。

 

放送チャンネル NHK総合テレビ(地上波011ch)
本放送(基本) 【毎週月曜日~金曜日】午前8時15分~9時55分(100分間)※祝日は無し。
再放送
ありません。

 

「あさイチ」は、通常の場合、平日の月曜日から金曜日まで毎日、朝ドラ直後の午前8時15分~9時55分の100分間、8時台と9時台の2部構成で放送されます。

 

生放送なので、国会中継があるときや、大きな災害や事件などが起きると、臨機応変で時間短縮したり、休止になったりします。また、祝日は放送がありません

 

このため、放送が気になる場合は、NHKの公式サイトで最新情報の確認をおすすめします(急な変更はどうしようもないですが)。

 

金曜日の「あさイチプレミアムトーク」が見たいゲストのときは特に。

 

NHK「あさイチ」公式サイト

 

NHK「あさイチ」の番組動画はインターネットの見逃し配信で

 

NHK「あさイチ」を見逃した場合のインターネット動画配信情報

 

「あさイチ」は、テレビの再放送はありませんが、インターネットでは、番組の動画が期間限定で配信されています。

 

「あさイチ」の最新回を見逃したときは、これが唯一の視聴方法になります。

 

「あさイチ」の番組動画が見られる配信サービスは、こちらの2つです。

 

 「あさイチ」動画配信中
  1. NHKプラス
  2. NHKオンデマンド

 

「NHKプラス」と「NHKオンデマンド」とも、NHKが運営しているものですが、動画の配信期間や利用方法などが違います。

 

まれに権利の関係で「NHKプラス」や「NHKオンデマンド」での配信が行われないことがあります。「あさイチ」内の一部分だけが中止されることも。この場合は、あきらめるしかありません。

 

NHKプラスで「あさイチ」の番組動画を見る

 

「あさイチ」を見逃した場合のインターネット動画配信「NHKプラス」

 

NHKプラスはテレビ同時配信と見逃し配信

 

「NHKプラス」では、NHKの総合テレビとEテレで放送している番組の「放送同時配信」「見逃し番組配信」を行っています

 

すべての番組ではありませんが、「あさイチ」は、ほぼ配信されています。

 

放送同時配信は、テレビの放送と同時にインターネット配信されるサービスです。

 

「あさイチ」の放送時間に、テレビの前に座わらなくても、インターネット環境とスマホやパソコンがあれば、通勤の電車内など、どこででもリアルタイムで番組を見られます。

 

その日の「あさイチ」のテレビ放送が終わったら、その直後から見逃し番組配信が、7日間行われます。この間は、いつでも都合の良いときに、何回でも見ることができます。

 

NHKプラスは利用無料で受信料は必要

 

「NHKプラス」は無料で利用できます。受信料で運営されているためです。

 

このため、NHKプラスを利用するには、受信料(地上契約)の支払いが必要になります。

 

今現在、あなたの家で受信料を支払っているのでしたら、追加の負担はありません。NHKプラスの登録手続きをするだけ利用できます。

 

「NHKプラス」登録の手続きは簡単

 

手続きには、メールアドレスが必要です。

 

今すぐにでも「あさイチ」の見逃し配信を見たいときは、まずは「仮登録」すれば、受信料の支払いに関係なく1か月間、NHKプラスを利用できます。

 

「あさイチ」最新回をNHKプラスで見逃し配信を見る方法

 

※「NHKプラス」のテレビ同時配信は、利用登録しなくても(受信料を払っていなくても)見られます。ただし、画面上に案内表示が出た見ずらい状態です。

 

「NHKプラス」公式サイト

 

 

NHKオンデマンドで「あさイチ」の番組動画を見る

 

「あさイチ」を見逃した場合のインターネット動画配信「NHKオンデマンド」

 

NHKオンデマンドの「あさイチ」見逃し配信は14日間

 

「NHKオンデマンド」は、これまでNHKで放送した番組(地上波+BS)約10,000本を配信しています。

 

過去の番組が大半ですが、一部最新のものも入っていて、「あさイチ」の場合は、テレビの放送後14日間配信されます。

 

「NHKプラス」よりも1週間長く、「NHKオンデマンド」は、「あさイチ」の放送後8日以降では、見逃した回を見られる最後の手段になります。

 

NHKオンデマンドは有料で受信料は不要

 

「NHKオンデマンド」の利用は有料です。番組の動画視聴には料金が必要です。

 

NHKオンデマンドは、NHKプラスと違い、受信料を使わずに、利用者からの料金収入で運営されているからです。

 

このため、NHKオンデマンドは、受信料の状況に関係なく、下記の利用料金を支払えば利用できます。

 

「あさイチ」の見逃し動画配信「NHKオンデマンド」の利用料金

 

NHKオンデマンドで、「あさイチ」の見逃し回など特定の回だけを見たい場合は、それだけを単品購入できます。

 

「あさイチ」の場合は、通常1日分(放送1回分)が、8時台と9時台の2本の動画に分かれていて、それぞれ110円(税込み、視聴期間は72時間)です。

 

1日分の全部を見ようとすると、2本購入で220円必要です。

 

また、NHKオンデマンドでは、配信中の全番組10,000本が見放題の月額制の「まるごと見放題パック」もあります。料金は毎月990円(税込み)です。

 

「あさイチ」を週5回見ると1ヶ月で4,400円かかるので、「まるごと見放題パック」はかなりお得。テレビの放送時間に縛られる生活から解放されます。

 

もちろん、「あさイチ」だけでなく、放送中の朝ドラやその旧作から大河ドラマなど、他のいろんな番組も楽しめます。

 

 

NHKオンデマンドはNHK以外でも利用可能

 

「NHKオンデマンド」の利用には、2つの方法があります。

 

  • NHKオンデマンドに直接登録して利用する。=契約先・支払先はNHK。
  • 一部の民間配信サービスを通して登録・利用する。=契約先・支払先は利用する会社。

 

 

「NHKオンデマンド」はNHK以外にも、民間の一部インターネット動画配信サービス(下記)や全国のケーブルテレビでも利用できるんです。

 

NHKオンデマンド対応の動画配信サービス

 

NHKでも他社でも、「NHKオンデマンド」で見られる番組や料金は変わりません。ただ、対応のデバイス(視聴できる端末や機器)やサービスの提供形態に違いがあります。

 

特に、「あさイチ」などNHKオンデマンドの番組を、テレビの画面で見たいという場合は、NHK直営のNHKオンデマンドは非対応なので、他社のサービスを通して利用する必要があります。

 

U-NEXTでNHKオンデマンドを無料お試し

 

「あさイチ」の見逃し動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

 

あなたが、どこでNHKオンデマンドを利用しようか、お悩みなら「U-NEXT(ユーネクスト)」がおすすめです。

 

それは、NHKオンデマンドを最大1か月間、実質無料で利用できるからです。

 

見逃した「あさイチ」だけでも、「まるごと見放題パック」でも無料で見られます。

 

NHKの番組以外に、約23万本もの動画も見放題で楽しめますし、テレビ視聴にも対応しています。

 

 

U-NEXTで、NHKオンデマンドを無料で試すには、「31日間無料トライアル(お試し体験)」を利用します。

 

見逃した「あさイチ」を「NHKオンデマンド」で無料視聴する方法(U-NEXT)

 

無料お試し手順
  1. U-NEXTの専用サイトで、31日間の無料トライアルに登録します。手続き後すぐに利用が始まります。同時に1,000円分の「ポイント」がもらえます。
  2. 「NHKオンデマンド」に申し込みます(「あさイチ」だけ、あるいは「まるごと見放題パック」)。料金は発生しますが、もらった「ポイント」(1,000円分)で支払います⇒実質無料。購入後すぐに番組動画が見られます。

 

なお、解約は、無料トライアルの期間中に手続きすれば大丈夫です。料金は発生しません。NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を申し込んだ場合も、契約期間中に解約手続きしてください。解約の手続き自体はどちらも簡単です。

 

NHKオンデマンドの無料お試しはこちら

 

 

※この記事の情報は2022年8月時点でのものです。最新情報はU-NEXT公式サイトで確認ください。

 

 

まとめ:見逃した「あさイチ」最新回を見る方法

 

見逃した「あさイチ」最新回を配信で見る方法

 

NHK「あさイチ」の最新回を見逃した場合、再放送はありません。

 

でも、ラッキーなことに、インターネット動画配信サービスの「NHKプラス」または「NHKオンデマンド」で、見ることができます。ただ、「NHKプラス」では放送後7日間、「NHKオンデマンド」で14日間の期間限定です。

 

それぞれ、利用の無料/有料、受信料契約の必要/不要など、違いがありますので、注意してください(下表)。

 

【「NHKプラス」「NHKオンデマンド」での配信について】

NHKプラス NHKオンデマンド
利用登録・契約先 NHK NHK、または利用他社
配信番組 地上波(総合、Eテレ)の最新番組 地上波とBSで放送された約10,000本。
「あさイチ」テレビ同時配信 あり なし
「あさイチ」見逃し配信期間 放送後~7日間 放送後~14日間
NHK受信料・受信契約 必要 不要
利用料 無料 ・「あさイチ」1部単品:1本110円
・「見放題パック」:月額990円※「U-NEXT」で初回限定で実質無料視聴できます。
※放送後~7日目までは「見放題パック」しか見られません。
対応機器・端末 スマホ、タブレット、パソコン、テレビ スマホ、タブレット、パソコン、テレビ(他社経由で利用の場合)
同時に視聴できる機器台数 5台まで 1台
画質 標準 標準、ハイビジョン、4K対応

 

「NHKオンデマンド」は、U-NEXTの31日間無料トライアルで利用すると、最大1か月間無料で利用できます。

 

U-NEXTでNHKオンデマンド無料お試し

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました