「エミー賞2021」授賞式の生中継を無料で見る方法【見逃し配信も】

動画配信サービス

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信を無料で見る方法とは。

お悩み中
お悩み中

今年のエミー賞の授賞式を日本で見られる方法を知りたい。無料なら嬉しいけど。

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  • 2021年のエミー賞(第73回)授賞式を無料視聴できる方法を紹介します(生中継、見逃し配信)。

今年2021年も、アメリカの優れたテレビ番組や出演者、制作者、放送技術などにおくられる”テレビ版のアカデミー賞”、「エミー賞」の第73回授賞式が、9月19日(日本時間9月20日)に行われます。

すでに、各部門のノミネート作品が発表されていて、今は結果を待つばかり状況です。

その授賞式の模様は、日本にいながらにして、生中継で見られます。しかも、無料視聴も可能。見逃し配信も行われます。ここでは、日程とあわせて、その方法を紹介していきます。

 

ミキマサ
ミキマサ

この記事で、2021年の「第73回エミー賞」の授賞式を無料で見られる方法が分かります。昨年はコロナの影響でリモート中心の式典になりましたが、今年はどうなんでしょうか。プレゼンターやサプライズも楽しみです。

 

「エミー賞2021」授賞式の生配信は終了しました(9月20日)。見逃し配信は、9月24日23:59まで見られます。

 

「エミー賞2021」授賞式の配信予定(生中継・見逃し)

「エミー賞2021」授賞式の生中継(生配信)の日程と無料で見る方法

2021年「第73回エミー賞」授賞式は、ロサンゼルスの複合施設「L.A.ライブ」で、現地時間の9月19日に開催されます。司会はセドリック・ジ・エンターテイナー(Cedric the Entertainer)さん。

日本での配信予定は下記のとおりです。

2021年「第73回エミー賞」授賞式
  • 配信サービス:U-NEXT(ユーネクスト)
  • 配信日時(生中継):2021年9月20日(月)8:00~レッドカーペット、9:00~授賞式(予定)※日本時間
  • 音声は「主音声」「同時通訳音声」に切り替え対応です。
  • 生中継終了後、準備が出来次第、字幕版で見逃し配信されます。(9月24日23:59まで

日本では、U-NEXT(ユーネクスト)の独占配信となっています。当日は生中継(生配信)で、後日、字幕付きで見逃し配信されます。

U-NEXTとは、日本最大級のインターネット動画配信サービスです。

配信日の9月20日時点で、U-NEXT(月額プラン)に加入していたら、「エミー賞2021」の授賞式を見放題作品の1つとして、追加料金なしで見られます。

U-NEXTを利用していない人は、9月20日までに「31日間無料トライアル」に登録することで、「エミー賞2021」の授賞式を無料で視聴が可能です。

U-NEXT公式サイト

 

※スマホやタブレットなど携帯端末で見る場合は、ライブ配信は1時間に最大約5.5GBの通信量を消費するとのことですので、Wi-Fiでの視聴が推奨されていますモバイルWi-Fiだと、通信制限の対象になって、正常に見られないことがあるので注意してください。

 

「エミー賞2021」授賞式を無料で見る方法

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信はU-NEXT(ユーネクスト)で無料で見られる。。

繰り返しになりますが、「エミー賞」授賞式を無料で見るには、U-NEXTの「31日間無料トライアル」(お試し体験)を利用します。

 

U-NEXTの「無料トライアル」とは

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信を無料で見るには、U-NEXTの無料トライアルを利用

U-NEXTの「無料トライアル」とは、定額制の「月額プラン」を無料で試せる、初めての利用者向けのキャンペーンです。

以下の内容が31日間みっちり試せます。

U-NEXT「月額プラン」サービス内容
  • 毎月の利用料金は2,189円(税込み)です。⇒無料トライアル中は無料です。
  • 「エミー賞2021」授賞式を含め、海外・国内ドラマ、映画、アニメなど約21万本の動画が見放題です(アダルトもあります)。
  • 約110種類の雑誌の電子版最新号が読み放題です。
  • 毎月、有料動画の視聴や電子書籍の購入に使える1,200円分の「ポイント」がもらえます。⇒無料トライアルでは600円分になります。
  • 最大家族4人がプライバシーを守りながら使えます。
  • 解約は月単位でいつでもできます。⇒無料期間中に解約すれば利用料は一切発生しません。

U-NEXTは、HBO作品など海外ドラマの配信も少なくないので、「無料トライアル」中は「エミー賞2021」授賞式以外にも、いろいろ楽しめますよ。

エミー賞授賞式を無料トライアルで見る

 

U-NEXT「無料トライアル」の登録

U-NEXTの「無料トライアル」には、公式サイトからいつでも登録できます。

登録した日から31日間が無料期間です。手続きが完了したら、すぐに利用できるようになります。「エミー賞2021」の授賞式を生で見たいなら、9月20日の配信開始の直前に登録しても間に合います(何があるか分からないので、ギリギリではなく余裕をもって登録することをおすすめします)。

登録の手続きそのものは、めちゃくちゃ簡単です。以下のような最低限の項目の入力と支払方法の選択だけです。

  1. カナ氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. メールアドレス
  5. パスワード(自分で設定、ログイン用)
  6. 電話番号
  7. 居住地域

支払い方法は、「無料」トライアルへの登録なんですが、必ず入力しないといけません。無料期間後も継続利用する場合や有料サービスの利用に備えるものですが、たぶん本人確認の意味合いが強いと思います。

その支払い方法は、次の中から選べます。無料トライアルの登録手続きを行う端末によって、選択肢が限定さます。

U-NEXTの支払い方法
  • クレジットカード
  • 楽天ペイ
  • 電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)決済【各社のスマホから利用登録限定】。
  • アマゾン決済【Fire TV Stickから利用登録限定】
  • AppleID【iPhone/iPad上のアプリから利用登録限定】⇒要注意

支払い方法を登録しても、「無料トライアル」の利用だけで解約した場合、料金は発生しません。

U-NEXTの「無料トライアル」は、U-NEXTを初めて利用する人が対象です。あなたが過去に利用したことがあれば、基本的に登録できません(何年も前の利用なら、一度登録を試してみてください)。利用歴のない家族の名前と支払い方法で登録は可能です。

 

U-NEXT「無料トライアル」の解約

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信をU-NEXT(ユーネクスト)で無料視聴する方法

U-NEXTの「無料トライアル」に登録する手続きは簡単ですが、解約のそれも超簡単、超あっさりです。

繰り返しになりますが、「無料トライアル」の利用だけで解約しても全然大丈夫です。ただし、そのときは、無料期間中(×終了後)に解約手続きをする必要があります。自動的に解約にはなりません。

あと、解約手続きを完了した時点で、サービスが停止する(動画や雑誌が見られなくなる)ので、タイミングにも注意です。

【参考記事】U-NEXTの解約について

ということで、U-NEXTの「無料トライアル」にはリスクはないので、「エミー賞2021」授賞式を見たいあなたは、気軽に登録してみてください。せっかくの無料チャンス。利用しないと損ですよ。

エミー賞授賞式を無料トライアルで見る

※U-NEXTの内容は2021年(令和3年)9月時点のものです。最新情報は公式サイトで確認ください。

 

【参考】「エミー賞2021」主な部門のノミネート作品

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信をU-NEXT(ユーネクスト)で無料視聴する方法

今年の2021年「第73回エミー賞」のノミネート作品は、現地時間の7月13日に発表されました。

Netflixのオリジナルドラマ「ザ・クラウン」と、ディズニープラスの「スター・ウォーズ」の実写ドラマ「マンダロリアン」の2作品が、最多の24部門でノミネート。同じくディズニープラスのマーベル・スタジオ制作「ワンダヴィジョン」は23部門でノミネートを獲得しています。

また「POSE」の主演、MJ・ロドリゲスが、トランスジェンダーの俳優としてはじめてエミー賞の主演俳優部門にノミネートされています。

 

【ドラマ部門】作品賞

  • 「ザ・ボーイズ」(Amazon Prime Video)
  • 「ブリジャートン家」(Netflix)
  • 「ザ・クラウン」(Netflix)
  • 「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」(Hulu)
  • 「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」(HBO)
  • 「マンダロリアン」(Disneyプラス)
  • 「POSE」(FX)
  • 「THIS IS US 36歳、これから」(NBC)

 

【ドラマ部門】主演男優賞

  • スターリング・K・ブラウン:「This Is Us」より
  • ジョナサン・メジャース:「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」より
  • ジョシュ・オコナー:「ザ・クラウン」より
  • レジジーン・ペイジ:「ザ・クラウン」より
  • ビリー・ポーター:「POSE/ポーズ」より
  • マシュー・リス:「ペリー・メイスン」より

 

【ドラマ部門】主演女優賞

  • ウゾ・アドゥーバ:「イン・トリートメント」より
  • オリヴィア・コールマン:「ザ・クラウン」より
  • エマ・コリン:「ザ・クラウン」より
  • エリザベス・モス:「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」より
  • MJ・ロドリゲス「POSE/ポーズ」より
  • ジャーニー・スモレットベル「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」より

 

【コメディ部門】作品賞

  • 「ブラッキッシュ」(ABC)
  • 「コブラ会」(Netflix)
  • 「エミリー、パリへ行く」(Netflix)
  • 「Hacks」(HBO Max)
  • 「フライト・アテンダント」(HBO Max)
  • 「コミンスキー・メソッド」(Netflix)
  • 「Pen15」(Hulu)
  • 「テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく」(Apple TV+)

 

【コメディ部門】主演男優賞

  • アンソニー・アンダーソン:「ブラッキッシュ」より
  • マイケル・ダグラス:「コミンスキー・メソッド」より
  • ウィリアム・H・メイシー:「シェイムレス 俺たちに恥はない」より
  • ジェイソン・サダイキス:「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」より
  • キーナン・トンプソン:「キーナン」より

 

【コメディ部門】主演女優賞

  • エイディ・ブライアント:「シュリル」より
  • ケイリー・クオコ:「ザ・フライト・アテンダント」より
  • アリソン・ジャネイ:「マム」より
  • トレイシー・エリス・ロス:「ブラッキッシュ」より
  • ジーン・スマート:「ハックス」より

 

【リミテッドシリーズ/テレビムービー部門】リミテッドシリーズ作品賞

  • 「アイ・メイ・デストロイ・ユー」(HBO)
  • 「メア・オブ・イーストタウン ある殺人事件の真実」(HBO)
  • 「クイーンズ・ギャンビット」(Netflix)
  • 「地下鉄道 自由への旅路」(Amazon Prime Video)
  • 「ワンダヴィジョン」(Disneyプラス)

 

【リミテッドシリーズ/テレビムービー部門】テレビムービー作品賞

  • 「ドリー・パートンのクリスマス・オン・ザ・スクエア」(Netflix)
  • 「Oslo オスロ」(HBO Max)
  • 「Robin Roberts Presents: Mahalia」(Lifetime)
  • 「シルヴ 恋のメロディ」(Amazon Prime Video)
  • 「フランクおじさん」(Amazon Prime Video)

 

【リミテッドシリーズ/テレビムービー部門】主演男優賞

  • ポール・ベタニー:「ワンダヴィジョン」より
  • ヒュー・グラント:「フレイザー家の秘密」より
  • ユアン・マクレガー:「HALSTON/ホルストン」より
  • リン=マニュエル・ミランダ:「ハミルトン」より
  • レスリー・オドム・Jr.:「ハミルトン」より

 

【リミテッドシリーズ/テレビムービー部門】主演女優賞

  • ミカエラ・コール:「アイ・メイ・デストロイ・ユー」より
  • シンシア・エリヴォ:「ジーニアス:アレサ」より
  • エリザベス・オルセン:「ワンダヴィジョン」より
  • アニャ・テイラージョイ:「クイーンズ・ギャンビット」より
  • ケイト・ウィンスレット「メア・オブ・イーストタウン」より

「エミー賞2021」にノミネート中のNBO作品でU-NEXT(ユーネクスト)で無料見放題できるもの法

今回の「エミー賞」の制作会社別ノミネート数では、HBOが最多で130部門となっています。そのノミネート作品のうち、以下の作品がU-NEXTで見られます。

どれも見放題対象なので、追加料金は不要。「無料トライアル」でも「エミー賞2021」の授賞式とあわせて楽しめます。

ちなみに、U-NEXTはHBO作品を日本独占見放題で配信しています。

 

【U-NEXTでしか見られないHBOノミネート作品】

 

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」(ドラマ部門作品賞など18部門にノミネート)

「メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実」(リミテッドシリーズ部門作品賞など16部門にノミネート)※8月27日~配信予定


「フライト・アテンダント」(コメディ部門作品賞など9部門にノミネート)

「ウディ・アレン VS ミア・ファロー」(ドキュメンタリー/ノンフィクションシリーズ部門作品賞など7部門にノミネート)

「フレンズ:ザ・リユニオン」(バラエティ・スペシャル部門作品賞など4部門にノミネート)

「ペリー・メイスン」(ドラマ部門主演男優賞など4部門にノミネート)

「ユーフォリア」(シングルカメラシリーズ部門撮影賞など3部門にノミネート)

「フレイザー家の秘密」(リミテッドシリーズ部門主演男優賞など2部門にノミネート)

「OSLO / オスロ」(テレビムービー部門作品賞など2部門にノミネート)

「イン・トリートメント / セラピスト ブルック・テイラー」(ドラマ部門主演女優賞にノミネート)※9月16日~配信予定

「レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星」(メインタイトルデザイン賞にノミネート)

「Qアノンの正体 / Q: INTO THE STORM」(ノンフィクション部門編集賞にノミネート)※8月26日~配信予定

「ザ・ネバーズ」(視覚効果賞にノミネート)

「ドゥーム・パトロール」(スタント・コーディネーション賞にノミネート)

 

U-NEXTで現在見放題できるHBO作品は公式サイトで確認ください。

 

まとめ:「エミー賞2021」授賞式を無料で見る

「エミー賞2021」授賞式の生中継や見逃し配信をU-NEXT(ユーネクスト)で無料視聴する方法

2021年のアメリカ「エミー賞」(第73回)の授賞式は、現地時間の9月19日(日本時間9月20日)に開催されます。

その模様を日本で見たいあなたは、インターネット動画配信サービスの「U-NEXT(ユーネクスト)」で見ることができます。

当日は、レッドカーペットから生で独占中継(生配信)。終了後は見逃し配信も行われるので、いつでも繰り返し見放題で見られます。

その際に、U-NEXTの利用が初めてなら、「31日間無料トライアル」(お試し体験)に登録すれば、タダで「エミー賞」授賞式を楽しめます。

「無料トライアル」だけで解約も可能で、特別リスクもないので、気軽に登録して大丈夫です。

エミー賞授賞式を無料トライアルで見る

 

ミキマサ
ミキマサ

今年2021年「エミー賞」に興味があるあなたは、この無料で見られるチャンスをうまく活用しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました