HBO戦争ドラマ「ザ・パシフィック」を無料で見る方法【動画配信・DVD】

動画配信サービス

HBO制作の戦争ドラマ「ザ・パシフィック」日本語版を無料で見られるインターネット動画配信とDVDレンタル

お悩み中
お悩み中

アメリカHBOの戦争ドラマ「ザ・パシフィック」の日本語版を、無料で見られる方法があれば知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  • アメリカHBO制作の戦争ドラマ「ザ・パシフィック」(日本語版)を全話無料で視聴できる2つの方法、インターネット動画配信サービスとDVDレンタルを紹介します。

「ザ・パシフィック」は、アメリカのHBO(テレビ局)で、2010年に放送された第二次世界大戦(太平洋戦争)を題材にした全10話のドラマです。

制作指揮したのは、スティーヴン・スピルバーグとトム・ハンクスの映画「プライベートライアン」コンビ。彼らが2001年に制作した同じHBOの戦争ドラマ「バンド・オブ・ブラザース」に続いて、再び手掛けた作品です。制作費は、なんと200億円!

当時のエミー賞(第62回)で 作品賞や視覚効果賞、美術監督賞など8部門を受賞しています。

ドラマの方は、アメリカ万歳ではなく、戦争の悲惨さ、過酷さがリアルに描写されています。相手が日本人だけに複雑ですが。

ここでは、このHBOドラマ「ザ・パシフィック」の日本語版を無料で見られる方法(インターネット動画配信、DVDレンタル)と、作品についてまとめました。

ミキマサ
ミキマサ

この記事で、HBOドラマ「ザ・パシフィック」を無料で見られる方法を知ることができます。

 

【方法1】インターネット動画配信で無料で見る。

ドラマ「ザ・パシフィック」はU-NEXTで全話まるごと見放題配信中

 

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料見放題のインターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」

HBO戦争ドラマ「ザ・パシフィック」の日本語版(字幕・吹替え)を、インターネットの動画配信で見たい場合は、現時点で、「Amazonプライムビデオ」と「U-NEXT(ユーネクスト)」で見られます。

なかでも、U-NEXTでは、全話を「見放題」で配信中です。これは、U-NEXTが日本でのHBO作品の見放題配信を独占契約していることによります。

さらに、U-NEXTでは、初めての利用者だと、お試し体験で、31日間「ザ・パシフィック」をはじめ約21万本の動画をタダで視聴できます(無料トライアル)。

 

Amazonプライムビデオでは、見放題ではなく、字幕版、吹替え版それぞれで、1話につき視聴料金がかかります(1話300円)。無料お試し期間はありません。

Amazonプライムビデオで「ザ・パシフィック」を見る。

 

U-NEXTの無料トライアルで無料視聴!

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料見放題のインターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」

HBOドラマ「ザ・パシフィック」が無料で見られる、U-NEXTの無料トライアル(お試し体験)は次のような内容になります。

U-NEXT無料トライアルの内容
  • 通常は毎月2,189円(税込み)の利用料が必要な「月額プラン」が無料で試せます。
  • 無料トライアルの期間は登録した日から31日間です。
  • 「ザ・パシフィック」などHBO作品をはじめ、映画、ドラマ、アニメなど約21万本の動画が見放題できます(アダルトもあります)。
  • 電子版の雑誌が約110種類が読み放題です。
  • 有料動画の視聴や電子書籍の購入に使える600円分の「ポイント」が付与されます(通常サービスでは1,200円分)。U-NEXTのポイントとは?
  • 最大家族4人がプライバシーを分けて利用できます。
U-NEXTの無料トライアルは、U-NEXTが初めての人が対象です。あなたが以前U-NEXTを利用したことがあるのでしたら、利用歴のない家族の名義と支払い方法で、登録ください。

 

無料トライアルの登録は簡単

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料見放題のインターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」
U-NEXTの無料トライアルの登録申し込みは簡単です。24時間いつでも可能です。公式サイトや専用ページにアクセスして、必要事項を入力するだけ、時間は5分もかかりません。

登録が完了すると、その時点から31日間のトライアルが始まり、「ザ・パシフィック」も見られるようになります。

 

無料トライアルの解約も面倒なし

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料見放題のインターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」

U-NEXTの無料トライアルは、解約も簡単です。面倒はありませんので、心配はいりません。

トライアルの期間中に、解約手続きをすれば、料金の発生なしでやめられます。手続き自体も、インターネット上でできて数分で終わります。しつこい引き留めや、未練がましいお願いはありません。

ただし、手続きしないと、自動的に解約にはならないので、この点は注意が必要です。

もちろん、トライアル終了もそのまま継続利用も可能です。この場合は特に手続きはありません。自動的に「月額プラン」(月額2,189円)の契約になります。以降の解約は、いつでも1ヶ月単位でできます。

また、無料トライアルで一旦解約しても、好きなときに利用を再開できます(有料利用)。

U-NEXT無料お試し詳細・登録ページへ

 

※記事は2021年7月現在の内容です。最新情報はU-NEXTサイトで確認ください。

 

【方法2】DVDを無料でレンタルする。

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料で見られるDVDレンタル」

ドラマ「ザ・パシフィック」はDVD化済み

HBOドラマ「ザ・パシフィック」は、すでにDVD、Blu-ray化されています。

ドラマ「ザ・パシフィック」のDVD、Blu-rayとも5枚組(全5巻)です。1巻に2話ずつ収録されています。

巻名 収録話
第1巻 第1話、第2話
第2巻 第3話、第4話
第3巻 第5話、第6話
第4巻 第7話、第8話
第5巻 第9話、第10話

 

宅配DVDレンタルを無料でお試し

ドラマ「ザ・パシフィック」は旧作の部類に入るので、DVD、Blu-rayを買っても、値段は比較的お手頃です。

でも、安く見たいなら、やっぱりレンタル。それも無料でなら、宅配のレンタルサービスです。

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料で見られるDVDレンタル

 

宅配DVDレンタルとは?

宅配のDVDレンタルサービスでは、郵送でDVDをやりとりします。

まず、インターネットで借りたいDVDを選んで注文します。すると、数日後に借りたDVDが自宅の郵便受けに届きます。そして、DVDを見終わったら、町のポストに投函して送り返します。HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料で見られるDVDレンタル

このように宅配DVDレンタルのしくみはシンプルです。

が、どんな使い勝手なのか、あなたの家にどれくらいの日数で届くのかなど、実際のところは利用してみないとわかりません。

そこで、宅配レンタルには、無料のお試し期間が設けてあります。このときに「ザ・パシフィック」のDVDを借りれば、タダで見られるというわけです。

 

宅配DVDレンタル無料体験の対象プラン

宅配DVDレンタルサービスで、「ザ・パシフィック」を取り扱っていて、無料で試せて、かつ利用しやすいところは、下記の3社です。

会社が違いますが、しくみは同じ。使い勝手に大差ありません。配送の拠点の関係で、注文してからあなたの家に届くまでの日数が数日違うことがありえます。

ツタヤ DMM ゲオ
無料お試し対象プラン
・定額レンタル8(月額2,052円)

・動画配信見放題+定額レンタル8(月額2,659円)

・ベーシック8(1,980円) ・スタンダード8(月額2,046円)
無料お試し期間
30日間 1か月間 30日間

宅配レンタルサービスでも、街のレンタル店と同じように、見たい作品だけをその都度借りるという使い方もできますが(単品レンタル)、無料お試しは、3社とも月額制で毎月最大8枚のDVDが借りられるプランに限定されています。

「ザ・パシフィック」は、全部で5枚なので、無料で全話が見られます。

ちなみに、DVDの送料は、月額制プランでは往復ともに無料です(レンタル料金に込み)。

無料お試しだけやって解約も可能です。

期間中に解約手続きをすれば料金は発生しません。手続きしないと、自動的に継続になり、課金が始まります。その場合も、解約は月単位でいつでもできます。解約の手続き自体も簡単なので、心配いりません。

 

宅配DVDレンタルの注意点

HBO制作の戦争ドラマ、日本語版「ザ・パシフィック」が無料で見られるDVDレンタル

宅配DVDレンタルの無料お試し対象になっている月額制の毎月8枚プランですが、一度に8枚を借りることはできません。

注文は1回につきレンタル2枚。その2枚を返却すると、次の2枚が借りられるという流れになります。

「ザ・パシフィック」のDVDは全5枚なので、全話の一気見はできません。3回やりとりする必要があります。DVD3枚以上の連続作品をみるには不便。宅配レンタルのデメリットです。

やりとりの郵送にかかる日数と、DVDの視聴時間を合わせると、ひと月に8枚といっても、全部見るには、それほど余裕はありません。

このあたりの事情は、宅配DVDレンタルならではのことなので、無料期間を利用して、実際にどんなものかを体験してみてください。

 

宅配DVDレンタル無料体験の登録

宅配DVDレンタルの無料お試しへの登録申し込みは、それぞれの会社の公式サイトで、いつでも受付しています。

必要事項を入力するだけの簡単な手続きです。登録が完了すると、その時点から無料の期間がスタート。すぐに「ザ・パシフィック」などのDVDを選んで借りられます。

各社それぞれで試すことで、都合3か月で24枚を無料でレンタルできます。

DVDレンタルの魅力は、膨大な作品数です。インターネットの動画配信サービスとは比べものになりません。「ザ・パシフィック」と合わせて、気になる作品を楽しんでみてください。

 

ツタヤの無料体験はこちら

DMMの無料体験はこちら

ゲオの無料体験はこちら

 

HBOドラマ「ザ・パシフィック」の作品紹介

「ザ・パシフィック」は、スティーヴン・スピルバーグとトム・ハンクスの総指揮で、アメリカのテレビ局HBOが制作した全10話の連続ドラマです(2010年放送)。

スティーヴン・スピルバーグとトム・ハンクスのコンビによる戦争ドラマは、2001年の「バンド・オブ・ブラザース」に続いて2作目になります。

「バンド・オブ・ブラザース」では、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線が題材でしたが、「ザ・パシフィック」は、その題名通り、太平洋が舞台。そこへ派遣されたアメリカ第一海兵師団の海兵隊員たちの物語です。彼らが戦う敵は、我らが日本。

ドラマの主人公は、実在した3人の海兵隊員。それぞれ所属部隊が違い、ドラマは並行して進みます。

  • ロバート・レッキー(第1連隊)
  • ユージーン・スレッジ(第5連隊)
  • ジョン・バジロン(第7連隊)

「ザ・パシフィック」の原作は、ロバート・レッキーとユージーン・スレッジの手記と、ジョン・バジロンの実話です。

ジョン・バジロンは、ガダルカナル戦での功績によって、時の大統領から名誉勲章を受けたアメリカの国民的英雄のひとり。硫黄島で戦死します。

副題(日本語版) 時間
第1話 ガダルカナル前編 52分
第2話 ガダルカナル後編 50分
第3話 メルボルン 56分
第4話 グロスター岬/パヴヴ 51分
第5話 ペリリュー前編 49分
第6話 ペリリュー中編 50分
第7話 ペリリュー後編 51分
第8話 硫黄島 56分
第9話 沖縄 58分
第10話 帰還 1時間1分

上記にあるように、ガダルカナル(ソロモン諸島)、グロスター岬(ニューギニア)、ペリリュー島(パラオ)、硫黄島、沖縄で繰り広げられた激戦の最前線に身を置いた兵士の目から見た戦争が描かれています。

といっても、勝利を誇るアメリカ万歳的な作品ではありません。戦場体験を通して、戦争というものの過酷さ、残虐さ、空しさを訴える内容です。ただ、時として、日本人として、やり切れなく感じる部分はあります。

「ザ・パシフィック」を見るにあたっては、上記の戦闘や地理の予備知識がなくても大丈夫です。場所については、地図が出て示してくれます。

それよりも、「ザ・パシフィック」では、登場人物の顔と名前の把握が特に大事。分かっているかどうかで、かなりドラマの印象や理解が変わります。

しかしながら、顔や背格好に特徴がないと、同じ軍服を着て、汚れた顔にヘルメットなので、見分けが付きません。

しかも、部隊の異なる3人の主人公それぞれに、戦友や関わる人間がいるので、登場人物が多くなっています。名前と顔を覚えるのが大変です。

ちなみに、主だった登場人物については、最終話(第10話)の最後に簡単な説明が流れます。先にこの部分を見ておくと、人物を把握する助けになると思います。

HBO制作の戦争ドラマ「ザ・パシフィック」日本語版を無料で見られるインターネット動画配信とDVDレンタル

そして、ドラマの方ですが、まず映像が巨額の制作費だけあって物すごいです。特に爆撃や爆発の規模が半端なく、迫力満点で、見どころの1つ。前作の「バンド・オブ・ブラザース」もたいがいでしたが、それ以上です。

それと、「えぐい」演出が多いです。「バンド・オブ・ブラザース」より増強されています。

爆弾にやられた兵士の手足が吹っ飛ぶのは、もはや普通ですが、「ザ・パシフィック」では、例えば米兵が死んだ、あるいは瀕死の日本兵の口をナイフで引き裂き金歯を取り出すとか、捕虜にされかかった日本兵や沖縄の民間女性が米兵を巻き込んで自爆したりとか、日本兵が沖縄の民間女性を盾にして突撃したりとか、強烈な場面があります。

あと、日米ともに死体の映像が多いです。なかでも戦場や道端に放置されている戦死体が、頻繁に映り出されるのが印象的。その多くは日本兵で、ハエやウジがたかっていたり、頭が半分なかったり、焼き焦げていたり、全裸だったりと、これまた”えぐい”。

こうした”えぐい”状況に、海兵隊の兵士たちは何とも感じなくなっていきます。現実の戦争とは、そういうものなんだろうと想像できます。人間性が破壊されていくのです。

なお、沖縄戦における民間人の自爆攻撃や、日本軍が民間人を盾にした突撃は、原作(後述)には書かれていません。史実としても不確かだそうです。

HBO制作の戦争ドラマ「ザ・パシフィック」日本語版を無料で見られるインターネット動画配信とDVDレンタル

「ザ・パシフィック」で、取り上げられている戦場はすべて、太平洋戦争でも屈指の激戦だったところです。兵力と装備に勝るアメリカ軍に、日本軍は圧倒され敗退や玉砕します。”バンザイ突撃”する日本兵がアメリカの機関銃の前で、バタバタと倒れていく場面は心が痛みます。

しかし、アメリカ軍はけして楽勝したわけではありません。多大な犠牲者や被害が出ます。主人公自身や戦友、上官が次々死傷したり、時に気が触れたりします。

日本軍は一方的にやられまくっていたわけでなく、それだけ奮戦したということです。

例えば、ペリリュー島の戦いは、アメリカ側は3、4日で攻略できると高をくくっていたら、実際は約2か月もかかり、犠牲者が多く太平洋戦線では最も苛烈な戦場になりました(日本側はいうまでもないですが)。

ドラマでは、全編を通して、日本人のことを口々にジャップ、釣り目野郎、猿など呼んで、ヘイトしまくりです。日本人への憎悪を表したり、侮蔑したりする場面もあります。

敵なので、当たり前。でも、想定外の大苦戦を通して、セリフの端々から、日本への怖れも増していくことが分かります。常にビビっています。日本人としてはちょっと救われる部分です。

いずれにしても、「ザ・パシフィック」を見ると、戦争とはどんなに過酷で残虐なものかが、容赦なく思い知らされます。 そして見た後は、今の時代に生まれたことに感謝し、平和のありがたみをあらためて感じるはずです。

 

【HBOドラマ「ザ・パシフィック」の主な出演者】

役名 演者
ロバート・レッキー ジェームズ・バッジ・デール
ユージーン・スレッジ ジョゼフ・マゼロ
ジョン・バジロン ジョン・セダ
シドニー・フィリップス アシュトン・ホームズ
ウィルバー・“ランナー”・コンリー キース・ノップス
ルー・“チャクラー“・ジャーゲンズ ジョシュ・ヘルマン
ビル・“フージャー”・スミス ジェイコブ・ピッツ
メリエル・“スナフ”・シェルトン ラミ・マレック
ロムス・バーギン マーティン・マッキョン
ビル・ライデン ブレンダン・フレッチャー
ルイス・“チェスティ”・プラー ウィリアム・サドラー
J・P・モーガン ジョシュア・ビトン
マヌエル・ロドリゲス ジョン・バーンサル

【「ザ・パシフィック」の原作本】

「ザ・パシフィック」を見た後の方が、読みやすく、理解しやすいと思います。内容はドラマより生々しいです。図書館によっては蔵書にあるかもしれません。

日本側からみたペリリュー島の戦いについては、この本が客観的にまとめてあって参考になります。

 

まとめ:HBOドラマ「ザ・パシフィック」を無料で見る方法

HBO制作の戦争ドラマ「ザ・パシフィック」日本語版を無料で見られるインターネット動画配信とDVDレンタル

アメリカHBOの戦争ドラマ「ザ・パシフィック」(日本語版)を無料で見る方法は、次の2つです。

  1. インターネット動画配信では、「U-NEXT」の31日間の無料トライアル(お試し)を利用します。「ザ・パシフィック」全話見放題で楽しめます。

    U-NEXT無料お試し詳細・登録ページへ
  2. DVDレンタルでは、宅配サービスの無料お試しを利用して、「ザ・パシフィック」を借ります。2枚ずつのレンタルになるので、一気見はできません。

ツタヤの無料体験はこちら

DMMの無料体験はこちら

ゲオの無料体験はこちら

 

インターネット動画配信でも、宅配DVDレンタルでも、無料期間だけ利用して解約することも可能です。その期間中に解約の手続きさえ行えば、料金の発生もなく、すんなりやめられます。もちろん、そのまま利用を続けても大丈夫です。

どちらも、実際に使ってみないと分からない部分がありますので、気軽に試して「ザ・パシフィック」を鑑賞ください。

ミキマサ
ミキマサ

HBOの「ザ・パシフィック」は、戦争ドラマでは、一度見ておいて損はない作品だと思います。せっかく無料で見られる方法があるので、うまく活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました