【U-NEXTとは?】無料トライアル登録にあたっての基礎知識

動画配信サービス

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット

お悩み中
お悩み中

インターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料トライアルを利用してみようかと検討中。料金が高めだけど、他社と比べて何が違うの?特長とかを知っておきたい。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • インターネット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の特長やサービス全般について、公式サイトの内容を補足しながら紹介します。

たくさんあるインターネットの動画配信サービスのなかで、ここでは「U-NEXT(ユーネクスト)」を取り上げます。

その「無料トライアル」に登録してみようかなと考えているあなたは、U-NEXTがどんなサービスで、どんな特長や機能があるのかなど、あらかじめ知っておいた方が、”満喫”できます。

そこで、ここでは、U-NEXTの「基礎知識」を公式サイトの情報に僕の利用経験や他社比較などを補足しながらまとめました。

ミキマサ
ミキマサ

この記事で、U-NEXT全般について、ひと通り知ることができます。
無料トライアルの登録を検討中でしたら、参考にしてください。

U-NEXTで見放題配信の動画は、「無料トライアル」に登録すると31日間無料で見られます。

U-NEXTの「無料トライアル」とは?

U-NEXTの「無料トライアル」は、U-NEXTを初めて利用する人向けに見放題定額サービス「月額プラン」を、無料で試せるしくみです。

期間は登録した日から31日間。約22万本の動画が見られます。

無料トライアルだけで解約することも可能です。期間中に解約手続きすれば料金は発生しませんので、ご心配無用。

先に「無料トライアル」の公式サイトを確認したいあなたは動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録

※記事の内容は2022年(令和4年)1月現在ものです。最新情報は公式サイトで確認ください。

 

【無料トライアル前の基礎知識】U-NEXTとは?

無料トライアルを実施している「U-NEXT(ユーネクスト)」は、2007年にサービスを開始した、日本では「老舗」で最大級の動画配信サービスです。

動画配信サービスは、外資系やテレビ局系、映画会社系が多いのですが、U-NEXTは純国産で独立系です。このため「品ぞろえ(動画そろえ)」にかたよりがなく、いろんな作品を楽しめます。動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリットまた、実際にU-NEXTを利用している人は多くて、国内の定額制動画配信サービスでは、「Netflix(ネットフリックス)」「Amazonプライムビデオ」に続く3番目です。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット

数ある動画配信サービスの中で、これだけの利用者を集めているということは、U-NEXTに他とは違った、何かしら魅力やメリットがあるからだといえます。

そこで、U-NEXTの特長をみていきましょう。

 

【無料トライアル登録前の基礎知識】U-NEXTの特長は?

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット

U-NEXTの特長には次のような点があります。

U-NEXTの特長
  1. 配信している動画作品数が多いです。見放題は国内最多。
  2. 雑誌も読み放題です。
  3. マンガや電子書籍も配信。動画と同じアプリで便利です。
  4. お得な「ポイント」制度があります。
  5. 「ファミリーアカウント」で家族で利用しやすいです。

このなかで、僕が一番魅力に感じているのは、やっぱり動画作品数の多さです。

 

U-NEXTは配信動画数が多い!

見放題作品数は国内最多!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット
U-NEXTの最大の特長は、配信作品数の多さ。特に見放題の動画は約22万本と、国内の動画配信サービスでは最多です。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット

U-NEXT公式サイトより

見放題作品は、毎月の基本料金で見られるものなので、その数は動画配信サービスを選ぶ際の注目点の1つです。同時に「無料トライアル」で無料視聴できる動画の数でもあります。

特に、U-NEXTは「洋画」「邦画」「韓流・アジアドラマ」「アニメ」の4つジャンルで、見放題作品数が国内最多となっています。

U-NEXTの配信本数について(公式発表)

 

そして、U-NEXTは配信動画の数だけではなく、独立系なので、テレビ局や映画会社を超えた幅広い「品ぞろえ=動画ぞろえ」も魅力です。

U-NEXTにはNetflixやAmazonプライムビデオのような独自制作の作品は、ほとんどありません。でも、U-NEXTだけでしか見られない独占配信モノが増えています。

このため、U-NEXTは、あなたが見たい作品に出合える可能性は大きいです。僕がU-NEXTをメインで利用している理由はこれです。

また、いろんな世代のニーズにも対応できるので、家族での利用にも向いています。

今時点の配信動画をチェック!

 

見放題以外も多い!

U-NEXTで配信している動画は、全てが見放題ではありません。そうじゃないものも配信されています。

U-NEXT見放題以外の動画
  • 「ポイント作品」(個別課金)※約20,000本
  • NHKの番組配信「NHKオンデマンド」※約10,000本
  • コンサートや演劇、格闘技試合などの「ライブ(生)配信)」

これらは、毎月の基本料金では見られません。「無料トライアル」でも対象外です。作品ごとに視聴料金がかかります。

ただ、その料金の支払いには、後述するU-NEXTの「ポイント」が使えて、お得に見られます。

 

アダルトも入っています。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、内容、料金、デメリット

U-NEXTの見放題作品、ポイント作品にはアダルトも入っています。作品数が多く、専門サイト並みの充実ぶりです。なかには、女性向けの作品もあります。

見放題作品は、もちろん毎月の基本料金のなかで見られます。「無料トライアル」でも。

アダルトが嫌な人も心配いりません。アダルト用のページは「H-NEXT」として、一般作品と「部屋」が分かれていますし、子供が見られなくもできます。

 

U-NEXTは雑誌も読み放題!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録で読み放題の雑誌

U-NEXTでは、動画見放題だけでなく、雑誌(電子版)約140種類の最新号も読み放題で配信しています。

この分も毎月の基本料金に含まれていますので、追加料金は不要です。「無料トライアル」でも無料で利用できます。

わざわざ買ってまで読むほどでない雑誌が気軽に読めるので、案外重宝しています。

最新配信雑誌の確認はこちら。

 

U-NEXTはマンガ・電子書籍も配信!アプリは動画と一緒で便利。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長

U-NEXTでは、雑誌だけでなくマンガなど電子書籍も配信しています(68万冊以上)。特にマンガ本(コミック)が充実していて、全体の約6割を占めます。

ただし、読み放題ではなく単品販売です。

このため、毎月の基本料金とは別料金で、「無料トライアル」でも無料にはなりません(無料配信のものは読めます)。

後述する「ポイント」でお得に購入できます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長

そして、U-NEXTでは、電子書籍(読み放題の雑誌も)も動画と同じアプリで楽しめます。

例えば、アニメを見た後で、その原作マンガをチェックしたり、買って読んだりといったことがスムーズにできます。この点は使い勝手が良いです。

 

U-NEXTの「ポイント」はお得!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、ポイント制度

U-NEXTには、独自の「ポイント」制度があります。

この「ポイント」とは、1ポイント=1円として、先に触れた見放題以外の動画料金や、マンガ・電子書籍の代金の支払い、それから映画館の鑑賞券との引き換えに使えるというものです。

毎月U-NEXTの基本料金を支払うと、1,200円分の「ポイント」が付きます。「無料トライアル」でも600円分がもらえます。

また、クレジットカードで、電子書籍や有料動画(一部除く)を購入したり、「ポイント」を追加チャージすると、最大40%の「ポイント」還元があります(=実質4割引き!)

U-NEXTの「ポイント」は、使い方次第でかなりお得です。

 

U-NEXTは家族で利用しやすい!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい特長、ファミリーアカウント

U-NEXTでは、1つの契約で最大家族4人が同時に利用できます。

他社のサービスでも複数人で同時利用できるところはありますが、U-NEXTはそれぞれに「アカウント」を作るところが違います(ファミリーアカウント)。

このことによって、動画の視聴履歴やお気に入りは、他の家族と共有されないので、視聴のプライバシーを保ちながら楽しめます。

ファミリーアカウントは、「無料トライアル」でも利用できます。

 

このほかU-NEXTは、

  • U-NEXTは、スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機の多くの端末(デバイス)に対応しています。
  • U-NEXTの動画、雑誌、電子書籍はスマホアプリにダウンロードできます(一部作品を除く)。外出先などインターネットが無いところでも快適に楽しめます。
  • U-NEXTの動画の画質は、古い作品を除き、多くがBlu-ray並みのフルHD(1080p)です。作品によっては4Kにも対応しています。

 

【無料トライアル登録前の基礎知識】U-NEXTの料金は?

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたい料金プラン

次に、U-NEXTの利用料金についてです。「無料トライアル」だけを利用するつもりでも、念のため確認しておきましょう。

U-NEXTの料金は「ワンプラン」

U-NEXTの料金プランは、定額制の動画見放題(サブスク)「月額プラン」の1つだけ。悩む必要はありません。

その毎月の基本利用料は2,189円(税込み)です。ちなみに、「無料トライアル」は、このプランを試せます。

U-NEXT月額プラン
  • 約22万本の動画が見放題(アダルトも)。
  • 雑誌約140種類の電子版最新号が読み放題。
  • 1,200円分の「ポイント」付与(55%還元)。
  • 最大家族4人で共用OK(ファミリーアカウント)。

「ポイント」は、その月の1日に付くので、1,200円以内なら有料動画やマンガ・電子書籍が無料で楽しめます。「ポイント」は余っても翌月に繰り越せます。

 

U-NEXT料金の支払い方法はいろいろ

U-NEXTの料金支払いには、次の方法が利用できます。

U-NEXT支払い方法
  • クレジットカード
  • 楽天ぺイ
  • 携帯電話会社決済(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
  • アマゾンID決済(Fire TV Stickから)
  • AppleID(iOSアプリから)

※AppleID支払いの場合は、アプリの手数料が加算されるため、月額料金は2,400円(税込み)と高くなります。

 

U-NEXTの月単位契約&「しばり」無し

U-NEXT「月額プラン」は、1ヶ月単位で利用、解約ができます。最低利用期間など「しばり」はありません。

契約期間は毎月1日~末日で固定されていて、月の途中で利用開始したり解約しても、その月分の料金が全額発生します(日割りはありません)。

ちなみに、「無料トライアル」は登録(申し込み)日から31日間です。月初や月末に関係なくいつからでもスタートできます。

ただし、「無料トライアル」終了後も継続利用を考えているのでしたら、登録のタイミングに注意が必要です(詳細はこちら)。

 

【無料トライアル登録前の参考】U-NEXTのデメリット

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたいデメリット

U-NEXTの特長と料金をみてきましたが、ここでデメリットというか、参考までに個人的に気になる点をまとめてみました。

 

U-NEXTは料金が高め。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたいデメリット

U-NEXTのデメリットというか、損している点は、月額料金(2,189円)です。国内の動画配信サービス界隈では最高値となっています。単純に金額だけを比べた場合ですが。

 

【利用者トップ10社の料金比較】

動画配信サービス 見放題配信数 月額料金(税込)
Netflix(ネットフリックス) 非公表 990円~1,980円
Amazonプライムビデオ 非公表 500円
U-NEXT(ユーネクスト) 約22万本 2,189円
DAZN(ダゾーン) 130以上のスポーツの年間1万試合以上 1,925円
5 Hulu(フールー) 約10万本 1,026円
6 dTV 約12万本(MV、カラオケ含む) 550円
dアニメストア 約4,400作品 440円
ディズニープラス 非公表 990円
9 NHKオンデマンド 約10,000本 990円
10 TELASA(テラサ 非公表 618円

表のように、月額1,000円前後が主流なので、U-NEXTの料金は目立ちます。

もちろん、各社それぞれ配信している動画数や種類などが違うので、一律に比較できませんが、料金は重要な要素。

U-NEXTは、いくら1,200円分の「ポイント」が付くから実質989円とか、家族4人で使うと1人500円ほどだといっても、実際に2,189円が毎月引き落とされるので、気になる人には気になるはず。

ただ、見放題の動画数や、その他のサービス内容を考えると、「お値段以上」でコスパは良いと思います。先述の通り、高くても利用者は多いですし。

動画配信とは別に、普段よくマンガの電子書籍や雑誌を買ったり、AVを借りたりしているような人は、全体として、安くつく可能性もあるので、一度計算してみることをおすすめします。

ミキマサ
ミキマサ

動画配信サービス選びの決め手は、あなたが見たい動画が見られるかどうか。料金が安くても、見たいものが無ければ無駄な出費です。配信内容をまずチェックしましょう。

 

U-NEXTで見られない動画もある。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたいデメリット

くりかえしになりますが、U-NEXTは見放題作品数が約22万本と国内最多です。

実際に珍しい作品や超懐かしい作品があったりして、さすがはU-NEXT!と時々感心させられます。

でも、実はその逆も。他社で普通に見られる作品が無かったり、見放題のものが有料だったりすることが、意外とあります。

例えば、新しい国内ドラマは、やっぱり制作・放送したテレビ局系の配信サービスが最強です。U-NEXTは弱い印象です。

このようなことは、U-NEXTに限ったことではないですが、U-NEXTは「作品数No.1」だけにショックが大きいです。

ミキマサ
ミキマサ

動画配信サービス選びでは、見たい作品が配信されていても安心しないで、それが見放題対象なのか、別途有料なのかも確認しましょう。

 

U-NEXTは問い合わせの対応が遅い。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアル登録前に知っておきたいデメリット

個人的には、U-NEXT最大の欠点だと感じているのが、問い合わせ対応の遅さです。

無料トライアル前や利用中、何か質問したくなった場合、現在はコロナの影響で、問い合わせの受け付けはメールでのみとなっています。

他のほとんどの動画配信サービスも同じですが、僕の経験では、問い合わせて数日で返事がもられます。

でも、U-NEXTは1週間以上かかることがザラです。僕の場合は最大9日かかりました。忘れたころに返事がきました。返事があまりにも遅いので、催促したこともあります。

ようやく届いた返事で、解決できなかった場合は絶望的です。そこから質問して1週間は待たないといけません。早く改善してほしいところです。

もっとも、多くのことは、公式サイトの「よくある質問」を読めば解決します。

ミキマサ
ミキマサ

U-NEXTに何か問い合わせする場合は、返事まで1週間は覚悟しましょう。それより早ければラッキー。

 

まとめ:U-NEXT無料トライアルに登録してみよう!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」無料トライアル登録

以上、U-NEXTを「無料トライアルする」にあたって、U-NEXTの特長、サービス内容と料金、デメリットといった基礎知識をまとめて紹介しました。

実際のところは、あなた自身が無料トライアルで確認してみてください。

U-NEXT無料トライアルとは
  • U-NEXTの「月額プラン」(月額2,189円)が無料試せます。⇒動画見放題、雑誌読み放題、ファミリーアカウント
  • もらえる「ポイント」は600円分です。
  • 無料期間は登録日から31日間です。32日目から自動的に有料になります。
  • 無料トライアルで解約する場合は期間中に手続きしてください。料金は発生しません。手続きは簡単です。

U-NEXTを無料トライアルはいつでも申し込めます。手続きは簡単で、完了後すぐに利用できるようになります。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」とは?無料トライアルの登録

U-NEXT無料トライアルの登録はこちら

(期間中に解約手続きすれば料金はかかりません)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました