紫外線が増える季節、飲む日焼け止めで万全

5月だというのに最高気温が25度超えの日が続いていますが、まだ湿度が低い分、比較的過ごしやすく、日陰で風が吹くと良い気持ちです。

ただ注意すべきは、肌の老化の主原因になる紫外線です。男といえども年齢を重ねると紫外線が気になってくるものです。この紫外線が全国的に5月から10月にかけてが1年のうちのピーク。まだ本格的な夏前だといって油断はできません。曇りや雨の日も関係なく降り注いできます。

このため、屋外に長い時間いる場合は、日焼け止めが必須。といっても、クリームを塗ったりするのは面倒。塗り直さないといけないし、洗い落とすことも必要。それに塗り漏れや塗れない場所もあるので、完璧だと言えません。

そこで、注目なのが新しい紫外線対策「飲む日焼け止め」サプリです。全身を内側から紫外線を防ぐというもの。塗り直しや洗い落とし、塗り漏れなど一切なし。従来のクリームやスプレーと併用すると万全です。これはかなり画期的。今年は重宝しそうです。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿