母親が水素水を飲んでいた。

久しぶりに実家に帰ると、玄関先に母親あての「伊藤園」と書いた荷物が届いていた。ちょうど喉が渇いていたので、お茶かと思って開けてみると中身は「高濃度水素水」なるもの。

最近よくテレビやインターネットの広告で最近「水素水」という文字をよく見かけるけど、人生で初めて見た。一体何なのかは分からないけど。買い物から帰ってきた母親に聞くと、年明けから向かいの○○さんからの薦めで水素水を飲み始めたとのこと。なんでも、水素は体の酸化を抑えて、美容や老化防止になるのだとか。実際に肌のハリが出てきて、白髪も減ってきたとか。言われてみても変化が分からない(笑)。ちなみに向かいの奥さんは3か月で体重が5キロ減ったのだとか。

その伊藤園の高濃度水素水を試しに1本の飲ませてもらうと、炭酸みたいに水素でぶくぶくしているのかと思ったけど、想像に反して普通の水。正直マユツバのような気がしたので、あとでネットで見てみると、確かに水素については科学的な研究が進んでいて、いろんな効果が期待されているみたい。

それにしても、オバちゃんの口コミネットワークはすごいわ。

追記:水素水を飲み続けている母親ですが、顔が痩せて顎がでてきました。体重は5キロほど減ったみたい。水素水効果だと言っていますが、飲む量が増えたのだとか。伊藤園の水素水を続けるのはいいのだけど、1本270円ほどするので、費用が高くつくので、費用を安く抑えるために水素水生成ボトルを購入したとのこと。どこででも水素水を作れる携帯用の水筒なので、飲みたいときに水素水を作っては飲んでいるとのこと。水素水の効果についてはいろいろ言われているけど、最終的には人それぞれということのようです。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿