自宅のインターネット料金を安くする

安倍さんの一声で携帯電話料金の値下げの検討が進められている。現在は事実上3社による寡占状態で、料金やサービス体系にほとんど大差がない状態なので、お上の圧力は利用者にとっては有り難いことだ。

うちも携帯電話と自宅のインターネットで通信費の支出は大きいにもかかわらず、必要なものだからとこれまで深く見直しをしてこなかった。特に自宅のインターネットは携帯料金ほど注目していなかったが、ちょうど今月が2年おきの契約更新のタイミングだったので、少しでもネット料金を安くできないかと、他社への乗り換えなどを検討してみた。

今の自宅のインターネット回線はNTTのフレッツ光を使て、別にプロバイダーと契約している。今回調べてみると、今年からプロバイダーがフレッツ光の回線を借りてインターネットサービスを行うという「光コラボ」というものが始まっていた。これに変更するとNTTとプロバイダと別々よりも料金を安くなる場合が多く、今、フレッツ光を使っている人なら、基本的に工事もなく、手続きだけで「光コラボ」に変更できるのがメリット。うちも計算したら「光コラボ」に変更すると、月400円ほど安くなることに。うちはマンションでこの程度の節約だけど、一戸建てならもっとメリットが出てくる。

今フレッツ光を利用しているなら手続きは簡単、工事も無し。「光コラボ」はフレッツ光利用者必見インターネット料金節約術としては検討する価値があります。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿