糖尿病患者は男で6人に1人で意外と多い

会社の上司が糖尿病になり休職することになった。甘いモノや酒の摂り過ぎは糖尿病の原因になるらしいが、上司はまさにそうだった。仕事中も飴やチョコレートをよく食べていたし、コーヒーにも砂糖を3杯くらい入れていた。

自分の周りで糖尿病になった人を見たのは上司が初めてだったけど、厚労省のデータによると糖尿病患者は男は6人に1人、女は10人の1人と意外と多くて驚いた。

糖尿病になると、人工透析が必要になったり、最悪の場合は失明したり、脚を切断したりする、大変な病気だけど、糖尿病の初期は自覚症状が無い場合がなくて、知らず知らずのうちに病状が進行していることも多いとか。

心配になった時は虫の知らせかも。早めに糖尿病検査を受けてみようと思う。

献血するときに糖尿病の傾向を知ることができる検査もしてくれます。こちらは無料。社会貢献にもなるので、何かのついでに献血所に寄ってみるのもいいかも。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿