朝のえずきは神様のお告げかも

いつのころからか、朝歯磨きをしていると「オエッ」とえずく癖がついてしまいました。ほぼ毎日、自分では気づかないくらい自然な現象になってしまってます。しかし、これは周りの人間にとっては不快なこと。実際に家族に指摘されて、これはいけないと我に返ったような次第。

思い返せば、幼心にうちの親父も朝からオエッオエッとやっていて不思議に思った記憶があります。年を取るとそうなるものなのかと思うけど、同世代の人間みんながみんなががなるわけでないので、体質や健康上の問題かもしれないとふと調べてみると、朝の歯磨きでオエッとえずく原因に肝臓の働きが弱くなっているという可能性があるみたい。

確かに自分は酒好き、公私の飲み会も多いし、晩酌をかかしていません。これまでの健康診断では肝機能の数値が特に悪いということはなかったけど、肝臓に負担がかかっていることは否定できません。このことに気付いたことを契機に、今の内から対策をと思って、休肝日を設定して、肝臓に良いといわれる、しじみのサプリを摂ることにしました。

肝臓は悪くなったら治らないそうです。朝のえずきは神様のお告げなのかもしれません。同じような人は注意した方がよいと思います。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿