妻がディズニーハロウィンの仮装で大はしゃぎ

仕事の出先からいつもより早めに直帰した自分を玄関で迎えたのは、なんと白雪姫。驚きのあまり体がフリーズしてしまった。

白雪姫の正体は妻。洋風の服装に純和風の顔立ちがなんともいえない違和感が生じていた。この週末に仲良しグループの友達たちと東京ディズニーランドのハロウィンに行くのだとか。

東京ディズニーランドとディズニーでは、毎年9月から10月にかけてハロウィンのイベントをやっていて、その1つが仮装して入園ができるのだそう。全身仮装、いわゆるコスプレをして入園できるのは1年のうちでこの時期のみなので、楽しみに準備しているファンも多いとか。

今年2017年は特別にハロウィンの期間中は前日仮装OKということで、毎年日程が合わなくて悔やんでいた妻たちも晴れて参戦できるようになって、はしゃいでいるというわけ。

東京ディズニーランドのハロウィンには関西からバスツアーでいく手配をしてることから、家から仮装して行こうかと本気で考えているようだったので、強く制止しておいた。ディズニーは時に理性を失わせるから怖い。

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿