男もつらい足先の冷え性

冷え性というと女性のものというイメージがありますが、案外男性にもいるものです。かくいう自分も冷え性に悩む男の一人。4年ほど前から冬になる足先がめちゃくちゃ冷えます。このために、よく眠れなかったり、仕事に集中できなかったり、トイレが近くなったり、エッチのときは相手にドン引きされたりなどなど、いいことが全くありませんでした。

そんなとき、時々行っている整骨院の先生にふと聞いてみると、足先の冷えを元から治すには、ふくらはぎを鍛えることが有効だとか。ふくらはぎは血液を足先に送りこむポンプの働きをしているのだそう。冷えが起きるのは血行が悪くなって、熱を持った血液が行き届いていないため。ふくらはぎの筋肉が減ると、そのポンプ機能が低下して、冷えにつながるのとのこと。ちなみに、女性に冷え性が多いのは元々筋肉量が少ないからだそうです。

言われてい見ると、ここ数年、運動不足気味だったり、車を使うことが増えたり、仕事も内勤に変わったりと、昔ほどふくらはぎを動かすことがなくなりました。見た目も細くなりました。

そこで、週に2,3回、夜ジョギングを始めました。初めて1週間ほどは、ふくらはぎが痛くなりましたが、鍛えられていることが実感できてモチベーションアップになりました。

果たして冷えは改善できるのか。しばらくは頑張ってみたいと思います。

(参考)ツラい足先の冷え性を改善できた3つの方法

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿