流行中の梅毒、他人事と思っていたら

ここ数年、性感染症の梅毒が大流行してことは、何かのニュースで見て知っていたけど、まさか自分が巻こまれるとは全く考えていませんでした。

というのは、2か月ほど前に出張先で知り合った女性と同意のもとで1回だけの関係を持ったことがあったのだけれど、最近忘れた頃にその彼女から、自分が梅毒に感染していることが判ったから、念のために検査したおいた方ががいいというメールが届いてビックリ。別の男性が感染源とのことだけど、感染したのが、僕と関係する前か後かが分からないらしい。

その時はコンドームをちゃんと使ったとはいえ、やっぱり心配なので、検査を受けることにしたけど、どこに行けばいいのか分からない。そこで、ネットで調べたら、自宅でできる郵送検査というのがあったので早速受けてみた。自分で微量の血液を採取して郵便で送るだけで検査してくれるというものです。

血液を発送して3日後で早くも結果が判明。その内容は「陰性」。つまり感染なし。いやはや、大丈夫だろうとおもっていたけど、結果が出るまでは不安でいっぱい。スッキリしました。

もし梅毒が流行しているので、もしその心配を抱えていたら、郵送検査が誰にも知られず一人で出来るのでいいと思います。値段は3000円ほどでした。梅毒の症状、感染の結果が早い検査

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿